茶碗蒸し

スポンサーリンク

茶碗蒸し

茶碗蒸し

料理名 茶碗蒸し
番組名 噂の東京マガジン やってTRY!
料理人 富田正己
放送局 TBS
放送日 2017年11月5日(日)

 

旬の具がたくさんの茶碗蒸し

噂の東京マガジンでは、「茶碗蒸し」をやってTRY!スタジオでは、「日本料理 木の花」の和食総料理長が色鮮やかな「茶碗蒸し」を作っていました。卵液にはたっぷりの旬のキノコを入れて蒸しあげ、上からカボチャや里芋など秋ならではの根菜あんをかけていただく、具だくさんの茶碗蒸しです。

スポンサーリンク

茶碗蒸しの材料(4人分)

 

4個
だし 400cc
薄口しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
しいたけ 50g
エノキ 40g
しめじ 25g
まいたけ 25g

あんの材料>

だし 180cc
濃口しょうゆ 小さじ2
みりん 小さじ2
砂糖 2g
水溶き片栗粉 適量
以下食べやすい大きさに切ってボイル
かぼちゃ 30g
里芋 1個分
にんじん 25g
銀杏 8個分
春菊(葉の部分) 15g
ゆずの皮 適量

 

 

茶碗蒸しの作り方

1.ボウルに卵(4個)を溶き、だし(400cc)を加えてよく混ぜたらザルで漉します。薄口しょうゆ(大1)、みりん(大1)を加え混ぜます。

茶碗蒸し

2.しいたけ(50g)、エノキ(40g)、しめじ(25g)、まいたけ(25g)を極力洗わずに食べやすい大きさにし、器に入れます。

茶碗蒸し

※水で洗ってしまうと、キノコのうまみが流れ出してしまう。

3.2に1を入れ、蒸します。目安として中火で5分の後、弱火で10分。

4.鍋にだし(180cc)を入れて火にかけ、濃口しょうゆ(小2)、みりん(小2)、砂糖(2g)を合わせます。沸騰しはじめたらかぼちゃ(30g)、里芋(1個分)、にんじん(25g)、銀杏(8個分)、水溶き片栗粉(適量)を入れます。とろみがつく前に春菊(葉の部分 15g)を入れ、火を止めます。

茶碗蒸し

※余熱でとろみを調整します。

5.蒸しあがった3に4をかけ、最後にゆずの皮(適量)を散らして完成。

茶碗蒸し
 

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ