焼きビーフン

スポンサーリンク

焼きビーフン

焼きビーフン

料理名 焼きビーフン
番組名 噂の東京マガジン やってTRY!
料理人 宮本莊三
放送局 TBS
放送日 2014年10月12日(日)

 

蒸してモチモチの食感!焼きビーフン

噂の東京マガジンでは、「焼きビーフン」をやってTRY!していました。焼きそばや春雨を使うなど正しい「ビーフン」を選ぶことが、難しかったようです。スタジオでは、ビーフンを軽く茹でて、余熱で蒸してモチモチの食感に仕上げた「焼きビーフン」の作り方を紹介していました。

スポンサーリンク

焼きビーフンの材料(2人前)

 

ビーフン(乾麺) 150g(実際使うのは75~100gほど)
干しエビ 5g
シメジ 適量
もやし 適量
ピーマン 適量
赤ピーマン 適量
タマネギ 適量
黄ニラ 適量
エビ 適量
イカ 適量
チャーシュー 適量
1個
塩、コショウ 各少々
調味料
サラダ油 適量
紹興酒 小さじ1
小さじ1/3
黒コショウ 少々
中華スープ(鶏がらスープ) 大さじ4
オイスターソース 小さじ2
しょうゆ 小さじ1
ゴマ油 小さじ1

 

 

焼きビーフンの作り方

焼きビーフン1、ピーマン(適量)、赤ピーマン(適量)はヘタ、種を除き細切り、タマネギ(適量)、黄ニラ(適量)も細切り、シメジ(適量)は石づきを除いて小房に分ける。干しエビ(適量 5g)は細かく刻んでおく。

2、エビは殻を剥き背ワタがあれば取り除く。イカ(適量)は皮をはぎ、食べやすい大きさに切る。チャーシュー(適量)は細切りにする。

焼きビーフン3、沸騰したお湯にサラダ油(大1)を入れ、ビーフン(乾麺 150g(実際炒めに使うのは75~100gほど))を加えて30秒ほど茹でる。

焼きビーフン柔らかくなったらざるで水気を切り、ボールに移してラップをかけ、余熱で1~2分蒸らす。

※ビーフンは余熱で蒸してモチモチの食感に

焼きビーフン4、フライパンにサラダ油(適量)をしき2のエビ、イカを入れてエビの色が変わってきたら、チャーシューを加えてさっと炒めて取り出す。

(小1/3)5、フライパンにサラダ油(適量)をしき、溶き卵(1個)に塩、コショウ(各少々)を加えたものを流し入れて、半熟状になったら取り出す。

焼きビーフン 6、フライパンにサラダ油(適量)をしき、細かく刻んだ干しエビを炒めて香りを出し、黄ニラを除くピーマン、赤ピーマン、タマネギ、シメジ、もやし(適量)を炒める。

焼きビーフン4のエビ、イカ、チャーシューを戻し入れて、紹興酒(小1)、中華スープ(鶏がらスープ 大4)、塩(小1/3)、黒コショウ(少々)を加えて軽く煮立たせる。

焼きビーフン7、3のビーフン(2/3~1/2くらいの量)にハサミで食べやすい長さに切り、6のフライパンに加えほぐしながら混ぜ合わせる。

焼きビーフン8、5の半熟卵を加えてよく混ぜ合わせながら炒め、鍋肌から混ぜ合わせたオイスターソース(小2)としょうゆ(小1)をまわし入れ、最後にごま油(小1)、黄ニラを入れて軽く絡める。

焼きビーフン

焼きビーフン

9、皿に盛り、焼きビーフンの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ