焦がしバターソースのカツレツ

スポンサーリンク

焦がしバターソースのカツレツ

料理名 焦がしバターソースのカツレツ
番組名 噂の東京マガジン やってTRY!
料理人 治田数規
放送局 TBS
放送日 2017年1月15日(日)

 

片面ずつ油を変えて

噂の東京マガジンでは、「焦がしバターソースのカツレツ」をやってTRY!スタジオでは、「コンチネンタル サファリ」の治田数規シェフが「焦がしバターソースのカツレツ」を作っていました。片面ずつ新しい油&バターで揚げ焼きし、焦げ味がしない香ばしいカツレツに仕上げます。

スポンサーリンク

焦がしバターソースのカツレツの材料(1人前)

 

豚ロース肉 130g
塩・コショウ 各適量
小麦粉 適量
溶き卵 1個
サラダ油 大さじ1
パン粉 適量
サラダ油 大さじ5
無塩バター 10g
焦がしバターソース
無塩バター 20g
ケッパー 5g
黒オリーブ 2個
プチトマト 2個
ゆで卵 1/2個
パセリ 適量
塩・コショウ 各適量

 

 

焦がしバターソースのカツレツの作り方

1、カツレツを作る。豚ロース肉(130g)を肉たたきで薄く伸ばします。塩・コショウ(各適量)を片面にだけふります。

※脂身との境目と赤身の筋に切り込みを入れて、揚げた時に縮みにくくします。

-

2、(1)に、小麦粉(適量)、溶き卵(1個)とサラダ油(大1)を合わせたもの、パン粉(適量)の順に衣をつけます。

※溶き卵に油を加えることで、衣がはがれにくくなる

-

3、フライパンにサラダ油(大3)を熱し、油が温まってから無塩バター(5g)を加え2の片面を少しめくり、肉の下面全体に油が行き渡るようにしながら揚げ焼きします。

焦がしバターソースのカツレツ

※揚がり加減を確認しながらきつね色になるまで中火で揚げ焼きします。

※肉を揚げ焼きする時は、肉のすそを少しめくり、肉の下面全体に油が行き渡るようにすれば、肉全体が均等に揚がる。

-

4、肉を返す前に油を捨て、新たにサラダ油(大2)と無塩バター(5g)を加えて中火でもう片面を揚げ焼きします。きつね色になるまで揚げれば完成。

※片面を揚げ焼きしたら、フライパンの油を捨てて、新しい油でもう片面を焼くことで、焦げ味がしない香ばしいカツレツに仕上がる。

-

5、焦がしバターソースを作る。フライパンに中火で無塩バター(20g)を溶かし、気泡が出るまで火を通します。

-

6、粗みじん切りのケッパー(5g)、黒オリーブ(2個)、プチトマト(2個)、ゆで卵(1/2個)、パセリ(適量)を加え絡ませます。

焦がしバターソースのカツレツ

-

7、器に4のカツレツを盛り、6のソースをかけて、焦がしバターソースのカツレツの完成。

焦がしバターソースのカツレツ

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

ソースの人気レシピ

第1位

簡単でうまい!ほうれん草の卵炒め

簡単でうまい!ほうれん草の卵炒め

おかずにはもちろんお弁当にもぴったりです!

第2位

万能!!黄金比の照り焼きのタレ

万能!!黄金比の照り焼きのタレ

肉も魚も野菜も、何でも合う万能の照り焼きタレ。 煮詰めれば、艶のあるトロッとしたタレになる。

第3位

甘さ控えめ粒つぶ♪ いちごジャム

甘さ控えめ粒つぶ♪ いちごジャム

ビタミンCたっぷりのイチゴでジャムにしました。イチゴの粒々を少し残して、甘さ控えめに作ってみました。

第4位

レンジで時短・簡単♪”タルタルソース”

レンジで時短・簡単♪”タルタルソース”

レンジと泡だて器であっという間にゆで卵ができる簡単タルタルソースです。フライやムニエル、サンドイッチなど用途も広く覚えておくと便利ですよ♪

このページの先頭へ