春巻き

スポンサーリンク

春巻き

料理名 春巻き
番組名 噂の東京マガジン やってTRY!
料理人 宮本 莊三
放送局 TBS
放送日 2017年11月19日(日)

 

エビと舞茸、春菊を具材に

噂の東京マガジンでは、「春巻き」をやってTRY!スタジオでは、「中国料理 璃宮」の宮本オーナーシェフが「春巻き」を作っていました。エビと舞茸、春菊を具材にしたヘルシーな春巻きです。はじめ低温、最後は高温で揚げて油切れよく、パリパリ食感に仕上げます。

スポンサーリンク

春巻きの材料(5本分)

 

春巻きの皮 5枚
まいたけ 1/2パック
エビ 10尾
春菊 1/3袋
少々
コショウ 少々
ごま油 少々
片栗粉 適量
卵白 大さじ1

 

 

春巻きの作り方

1.まいたけ(1/2パック)をさっとお湯にくぐらせ水気を取ります。塩(少々)、コショウ(少々)、ごま油(少々)、片栗粉(適量)をよく混ぜます。

2.エビと塩、コショウ(各少々)、卵白(大1)を混ぜ合わせたら、片栗粉(適量)を入れて再びよく混ぜます。

3.春巻きの皮(5枚)にまいたけ、春菊(1/3袋)、エビを乗せて巻きます(具材を5等分し5本作ります)。


※エビは背中を真っ直ぐに伸ばして置きます。

4.3を140℃程度の低温から徐々に温度を高くしながら2分程度揚げていきます。焦げないように注意しつつ、最後は190〜200℃程度の高温で揚げます。

※はじめ低温、最後は高温で揚げることで油の切れもよく、パリパリ感も長持ちします。

5.完成。

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ