ブリ大根

スポンサーリンク

ブリ大根

ブリ大根

料理名 ブリ大根
番組名 噂の東京マガジン やってTRY!
料理人 黒田廣昭
放送局 TBS
放送日 2016年1月17日(日)

 

旬のぶりで丼ぶりを

噂の東京マガジンでは、「ブリ大根」をやってTRY!スタジオでは帝国ホテル東京なだ万の黒田廣昭調理長が、「ブリ大根」と煮汁を合わせたひつまぶしにぶり大根をのせる丼ぶりも合わせて紹介していました。大根に隠し包丁を細かく深く入れることで、火が通りやすく味を染みやすく仕上げます。

スポンサーリンク

ブリ大根の材料(2人分)

 

ブリの切り身 1/2切れ×4(1人2枚)
大根 1/3本
しょうが(細切り) 適量
水溶き片栗粉 適量
京人参 適量
菜の花 適量
ゆずの皮 適量
(調味料)
400cc
100cc
みりん 大さじ3
砂糖 小さじ3
しょう油 大さじ2と2/3
(ひつまぶし)
ご飯 1/2膳分
煮汁 適量
三つ葉 適量
七味とうがらし 適量

 

 

ブリ大根の作り方

ブリ大根1.大根(1/3本)は皮をむき、2cmの厚さの半月形に切って細かく深く隠し包丁を入れ、下ゆでする。

※隠し包丁を、細かく深く入れることで火が通りやすく味が染みやすい

-

2.ブリの切り身(1/2切れ×4(1人2枚))はたっぷりの熱湯にサッとくぐらせ(霜降り)、氷水にとって、臭みをとる。

-

ブリ大根3.鍋に(1)と(2)を入れて、水(400cc)、酒(100cc)を入れて火をつける。

沸騰したら、みりん(大3)、砂糖(小3)、しょう油(大2と2/3)、しょうが(細切り 適量)を入れて中火で20分煮る。

-

4.10分冷ましてから、弱火で10分煮る。

※冷ますことが味を染みこませるポイント

-

5.4の煮汁(適量)を別の鍋に適量入れて水溶き片栗粉(適量)であんを作る。

-

ブリ大根6.4を器に盛り付けて5のあんをかけて、ブリ大根の完成。

※煮汁をかけてよく混ぜた温かいごはんの上に、ブリと大根を盛り付けて上記のあんかけをかけて丼ぶりにもなる。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

大根の人気レシピ

第1位

簡単・節約♡テリテリ甘辛みその豚バラ大根

簡単・節約♡テリテリ甘辛みその豚バラ大根

豚バラと大根で色々とお好みの食感が楽しめます♡簡単ですがご飯のすすむ甘辛味でボリュームもありますので節約にも是非どうぞ♬

第2位

柔らかくて失敗なし♪簡単✿豚バラと大根の煮物❤

柔らかくて失敗なし♪簡単✿豚バラと大根の煮物❤

調味料は各ご家庭にだいたいあるもので、作り方も簡単♪ ひとつの鍋で作ります☆ 一度、豚バラと大根を茹でてから煮込むので、柔らかく味が浸み込んで美味しいです♪

第3位

暖まる~!ピラピラ大根のコンソメカレースープ♡

暖まる~!ピラピラ大根のコンソメカレースープ♡

旬の大根をたっぷり使ってスパイシーなカレースープ!!ポカポカ温まります( ´͈ ᵕ `͈ )大根消費にも♡

第4位

いくらでも食べれる!豚肉のさっぱり大根おろしかけ

いくらでも食べれる!豚肉のさっぱり大根おろしかけ

豚肉を茹でて油を落とすのでとってもさっぱりでペロリと食べれちゃいます☆大根おろしとの相性も抜群です!

このページの先頭へ