ブリの照り焼き

スポンサーリンク

ブリの照り焼き

料理名 ブリの照り焼き
番組名 噂の東京マガジン やってTRY!
料理人 黒田廣昭
放送局 TBS
放送日 2018年1月7日(日)

 

コメント

噂の東京マガジンでは、「ブリの照り焼き」をやってTRY!スタジオでは、「帝国ホテル東京 なだ万」の黒田廣昭調理長が「ブリの照り焼き」を作っていました。

スポンサーリンク

ブリの照り焼きの材料( 1人分)

 

ブリの切り身 70g
水あめ 20g(※小さじ1程度)
合わせ調味料
100cc
砂糖 大さじ2
みりん 小さじ2
濃い口醤油 大さじ1
たまり醤油 小さじ2

 

 

ブリの照り焼きの作り方

 

① ブリの切り身(70g)の皮をはぎ取ります。

※皮を取ることで、魚の生臭さを抑える。

② ボウル等に合わせ調味料の酒(100cc)・砂糖(大さじ2)・みりん(小さじ2)・濃い口醤油(大さじ1)・たまり醤油(小さじ2)を混ぜ合わせ、①を10分程度漬け込みます。


※調味料にブリを一度つけてから焼くことで身にしっかりと味が染み込みます。

③ フライパンに少量の油を引き、②のブリを両面に焼き目がつくまで焼きます。

※焦げやすいので弱めの中火でひっくり返しながら焼きます。

④ ブリが焼けたらフライパンから取り出し、フライパンの余分な油をふき取ります。

フライパンに②で使用した調味料を加え、弱火にかけます。入れて火をつけ、沸いたら、焼いたブリを戻し入れます。

水あめ(20g(※小1程度))を加え、中火でブリにタレをかけながら煮詰めていきます。

⑤水分がなくなる寸前に火を止め、皿に盛り付けたら完成。お好みで大根おろしなどを添えてもよい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ