ドライカレー

スポンサーリンク

ドライカレー

ドライカレー

料理名 ドライカレー
番組名 噂の東京マガジン やってTRY!
料理人 木下威征
放送局 TBS
放送日 2017年7月23日(日)

 

甜麺醤で旨み&コクを

噂の東京マガジンでは、「ドライカレー」をやってTRY!スタジオでは、「オーギャマン・ド・トキオ」の木下シェフがバラーライスで炒め合わせた「ドライカレー」を作っていました。みじん切りの野菜がたっぷり入ったカレーに、バターライスを炒め合わせます。普通の白米を使っても美味しく出来ます。その場合は、ぬめり気がでるので、流水で洗い水気を切りましょう。

スポンサーリンク

ドライカレーの材料(2人分)

 

合挽き肉 100g
玉ねぎ(みじん切り) 1/4個
セロリ(みじん切り) 1/2本
にんじん(みじん切り) 1/4本
ピーマン(みじん切り) 1/2個
赤ピーマン(みじん切り) 1/2個
ダイストマト 大さじ3
バターライス 茶碗2杯分
ガラスープの素 小さじ1
カレー粉 小さじ1
甜麺醤 大さじ1
サラダ油 大さじ1
少々
コショウ 少々
バターライス
生米 100g
無塩バター 大さじ1
ブイヨンスープ 120cc

 

 

ドライカレーの作り方

1.バターライスを作る。

熱した鍋に無塩バター(大1)を入れ溶かしたら、生米(100g)を入れバターをよく馴染ませます。

ブイヨンスープ(120cc)を加え、ふたをして強火で沸騰したら、火を弱めます。目安として15分程度煮ます。

水分がなくなり米がふっくらしたら火を止め、10分程度蒸らします。

ドライカレー

-

2.サラダ油(大1)を引いたフライパンを強火で熱し、合挽き肉(100g)をひとつまみの塩、コショウ(少々)で炒めます。

火が通ってきたら、玉ねぎ(みじん切り 1/4個)・セロリ(みじん切り 1/2本)・にんじん(みじん切り 1/4本)を加え、さらに塩(少々)を振り炒めます。

ドライカレー

-

3.ガラスープの素(小1)とカレー粉(小1)を加え、粉っぽさが残らないようによく混ぜます。

カレー粉が全体に馴染んだらダイストマト(大3)と甜麺醤(大1)を加えよく混ぜます。

ドライカレー

※甜麺醤で旨みとコクを

●ダイストマトはフレッシュトマトをサイコロ状に刻んだものでもOK

-

4.さらにピーマン(みじん切り 1/2個)、赤ピーマン(みじん切り 1/2個)を加え、軽く火を通したら1のバターライスを加えます。

ドライカレー

※バターライスではなく、炊いた白米を流水で洗い水気を切ったものでもOK。

-

5.焦げつかないようによく混ぜながら炒め、水分を飛ばしたら、皿に盛りつけて完成。

ドライカレー

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ