ドライカレー

スポンサーリンク

ドライカレー

ドライカレー

料理名 ドライカレー
番組名 噂の東京マガジン やってTRY!
料理人 治田数規
放送局 TBS
放送日 2016年7月24日(日)

 

味に深みのあるドライカレー

噂の東京マガジンでは、「ドライカレー」をやってTRY!スタジオでは、西麻布コンチネンタルサファリの 治田数規 料理長が、ターメリックライスと合わせて「ドライカレー」の作り方を紹介していました。カレー粉をしっかり炒めるところがポイント!ダマになるのを防ぎます。また、隠し味にヨーグルトを加えて、味に深みをプラスします。

スポンサーリンク

ドライカレーの材料(1人分)

 

しょうが(みじん切り) 小さじ1/2(3g)
にんにく(みじん切り) 小さじ1/2(3g)
たまねぎ(みじん切り) 1/3個 (100g)
合挽き肉 200g
適量
こしょう 適量
赤ワイン 小さじ2(20g)
カレー粉 小さじ1(4g)
ウスターソース 大さじ1(20g)
ケチャップ 大さじ1(20g)
コンソメ(顆粒) ひとつまみ
70cc
しょう油 小さじ1(6g)
ヨーグルト 大さじ1(15g)
ターメリックライス(3合分)
3合
540cc
ターメリック 3g
4g
バター 30g

 

 

ドライカレーの作り方

1.ターメリックライスを作る。米(3合)を研ぎ、水を切って30分置く。

ボウルに水(540cc)、ターメリック(3g)、塩(4g)を加えてよく混ぜる。

-

2.炊飯ジャーの中で1を合わせて、バター(30g)を入れて炊く。

※ドリアやピラフにも活用できるので覚えておくと便利

-

3.ドライカレーを作る。たまねぎ(みじん切り 1/3個 (100g))、しょうが(みじん切り 小1/2(3g))、にんにく(みじん切り 小1/2(3g))をバターで炒めて塩、こしょう(各適量)で下味をつける。

-

4.別のフライパンで合挽き肉(200g)をサラダ油でよく炒めて、火が通ったらザルなどを使って油を切る。

-

ドライカレー5.3に4を合わせ、赤ワイン(小2(20g))を加えてよく混ぜ、アルコールをとばす。

カレー粉(小1(4g))を入れてしっかりと炒め、ウスターソース(大1(20g))、ケチャップ(大1(20g))を加える。

※カレー粉はしっかり炒めることでダマにならず、香りが立つ

-

ドライカレー6.コンソメ(顆粒 ひとつまみ)を水(70cc)に溶いてよく混ぜ、しょう油(小1(6g))を入れる。

1~2分炒め、水気がなくなったら火を消し、ヨーグルト(大1(15g))を加えて混ぜ合わせる。

※カレー粉以外の調味料でしっかり味をつくる

-

ドライカレー7.器に2のターメリックライス盛り、6をかけて、ドライカレーの完成。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

カレーの人気レシピ

第1位

絶品!ドライカレー

絶品!ドライカレー

たまに食べたくなるドライカレー。たくさん作って冷凍しておくと便利です!

第2位

市販のカレールゥ de 絶品チキンカレー

市販のカレールゥ de 絶品チキンカレー

市販のカレールゥで作る、簡単で本格的な味になるチキンカレーです。

第3位

簡単おいしい☆キーマカレー

簡単おいしい☆キーマカレー

市販のルーで簡単に手早く!! 美味しいキーマカレーが出来ました^^

第4位

あっという間に、おかわりしたくなる夏野菜カレー

あっという間に、おかわりしたくなる夏野菜カレー

火の通りが早い野菜ばかりを使うので、あっという間に完成♪ ケチャップとウスターソースの隠し味が効いてる! 牛肉のカレーもいいけど、暑い夏は豚肉でサッパリと。

このページの先頭へ