スープ炒飯(チャーハン)

スープ炒飯(チャーハン)

料理名 スープ炒飯(チャーハン)
番組名 噂の東京マガジン やってTRY!
料理人 孫 関義
放送局 TBS
放送日 2018年3月11日(日)

 

コメント

噂の東京マガジンでは、「炒飯(チャーハン)」をやってTRYです。そこでスタジオでは、「四五六菜館」の孫シェフが「炒飯(チャーハン)」と「スープ炒飯(チャーハン)」を作りました。

スープ炒飯(チャーハン)の材料

 

炒飯(2人分)
ご飯 350g
(大さじ2程度の油をご飯に馴染ませほぐしておく)
溶き卵 3個
カニ 50g(身をほぐしたもの)
ネギ 10g(刻んだもの)
少々
こしょう 少々
しょうゆ 小さじ1/2
紹興酒 小さじ1
スープ(1人分)
しょうが 5g
高菜 15g
中華スープ 200cc
小さじ1/2
水溶き片栗粉 適量

 

 

スープ炒飯(チャーハン)の作り方

1.フライパン(身(刻んだもの 10g)をほぐしたもの 50g)に油を引き、よく熱します。溶き卵(3個)を入れ固まり始めたら一度火を止め、ご飯(350g、カニ50g(身をほぐしたもの)、塩(少々)を加えたら、再度火をつけて炒めます。

2.鍋肌からしょうゆ(小1/2)、紹興酒(小1)、こしょう(少々)、ネギ(刻んだもの) 10gを後から加えさらに炒めます。

3.最後にレタス(分量外)を加え、サッと炒めたらお皿に盛り付けて炒飯(チャーハン)の完成。

4.フライパンにしょうが(5g)と高菜(15g)を軽く炒めたら、中華スープ(200cc)、塩(小1/2)を加えます。

5.沸騰し始めたら水溶き片栗粉(適量)を加え、少しとろみをつけます。

6.炒飯の周りにかけたらスープ炒飯の完成。

 

 

 

 

 

このページの先頭へ