サバの味噌煮

スポンサーリンク

サバの味噌煮

サバの味噌煮

料理名 サバの味噌煮
番組名 噂の東京マガジン やってTRY!
料理人 細山和範
放送局 TBS
放送日 2014年8月10日(日)

 

ご飯がすすむ一品

ご飯によく合うサバの味噌煮、。酢水で煮込んだサバで、骨までやわらかにいただけます。

スポンサーリンク

サバの味噌煮の材料

 

サバの切り身 2切
90cc(下ごしらえ用)
900cc(下ごしらえ用)
200cc
800cc
砂糖 30g
味噌 200g
針しょうが 適量
梅干し 2粒
しょうゆ 大さじ1杯
みりん 大さじ1杯

 

 

サバの味噌煮の作り方

サバの味噌煮1、下ごしらえをする。鍋に酢(90cc)、水( 900cc)、サバの切り身(2切)を入れ、15〜20分ほど煮込む。

※酢:水=1:10であれば鍋の大きさに合わせ分量を変えてもOK。

※煮崩れしないように沸騰させず弱火で煮込む。

※酢と水で煮込むことで臭みが取れ、小骨もやわらかくなる。

サバの味噌煮2、煮込み仕上げる。次に酒(200cc)、水(800cc)、(1)で煮込んだサバを鍋に入れ、火にかける。

3、砂糖(30g)、味噌(200g)、しょうが(適量)、梅干し(2粒)を入れる。

※梅干しの数は切り身1枚に対し1粒。

4、30〜40分ほど煮込んだら最後にしょうゆ(大1杯)とみりん(大1杯)を加え、一煮立ちさせる。

サバの味噌煮

サバの味噌煮

5、皿に盛りつけ、お好みで針しょうが(適量)などをのせたら、サバの味噌煮の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ