サバの味噌煮

スポンサーリンク

サバの味噌煮

料理名 サバの味噌煮
番組名 噂の東京マガジン やってTRY!
料理人 細山和範
放送局 TBS
放送日 2017年1月29日(日)

 

皮付きしょうがでプロの味

噂の東京マガジンでは、「サバの味噌煮」をやってTRY!スタジオでは、「船宿割烹 汐風」の細山和範大将が「サバの味噌煮」を作っていました。皮付きのしょうがをサバと煮て、臭みを取り除き、プロの味に仕上げます。

スポンサーリンク

サバの味噌煮の材料(2切れ分)

 

サバ(切り身) 2切れ
大根(ゆでたもの) 2切れ
500cc
200cc
砂糖 40g
しょうが(皮がついたまま厚めに切ったもの) 少々
味噌 100g(白味噌60g・合わせ味噌40g)
みりん 大さじ2
針しょうが お好みの量
ゆずの皮 お好みの量

 

 

サバの味噌煮の作り方

1、サバ(切り身 2切れ)をさっと熱湯にくぐらせ(10秒程度)、氷水で締めます。

 

-

2、鍋に水(500cc)・酒(200cc)を入れたら火にかけ、サバ・大根(ゆでたもの 2切れ)・砂糖(40g)・しょうが(皮がついたまま厚めに切ったもの 少々)・味噌(100g(白味噌60g・合わせ味噌40g))を入れ、味噌を溶かしたら落し蓋をして中火で20分〜30分程度煮詰めていきます。

サバの味噌煮

-

3、煮詰まったら、一度火を止め5〜10分程度待ちます。

-

4、(3)にみりん(大2)を加え再び火をつけます。

 

-

5、 ひと煮立ちさせたらお皿に盛り付け、針しょうが(お好みの量)・ゆずの皮(お好みの量)を乗せて完成。

サバの味噌煮

※皮付きのしょうがは、臭み取り用なので盛り付けない。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ