オムレツ丼

スポンサーリンク

オムレツ丼

オムレツ丼

料理名 オムレツ丼
番組名 噂の東京マガジン やってTRY!
料理人 治田数規
放送局 TBS
放送日 2016年5月15日(日)

 

オムレツにミートソースを合わせて

噂の東京マガジンでは「オムレツ」をやってTRY!スタジオでは、西麻布コンチネンタルサファリの治田料理長が、オムレツをのせた「オムレツ丼」の作り方を紹介。きれいなふんわりオムレツと、ひき肉やトマト、にんにくの芽を加えたミートソースを合わせた丼ぶりレシピ。このミートソースは、パスタなどにも合うので覚えておくと重宝します。

スポンサーリンク

オムレツ丼の材料(1人分)

 

(オムレツ)
2個
ひとつまみ
コショウ ひとつまみ
生クリーム 大さじ1
バター 5g
(ミートソース)
合挽き肉 50g
にんにく(みじん切り) 小さじ1
タマネギ(みじん切り) 小さじ2
ミニトマト 3個
トマトソース(市販可) 100g
ナンプラー 大さじ1
にんにくの芽 2本
バジル 2枚
(バターライス)
ご飯 150g(茶碗1杯程度)
少々
こしょう 少々
顆粒コンソメ 小さじ1
バター 適量
新玉ねぎ 適量

 

 

オムレツ丼の作り方

1.オムレツをつくる。ボウルに卵(2個)を溶き、塩(少々 ひとつまみ)、コショウ(ひとつまみ)、生クリーム(大1)を入れ、混ぜ合わせる。

テフロン加工のフライパンにサラダ油を多めにしいて全体をコーティングし、強火で熱を入れ油を一度油を捨てる。

※熱した油を一度捨てたまごスムーズ

-

オムレツ丼2.フライパンにバター( 5g)を入れて溶かしフライパンに広げたら卵液を入れて菜箸で素早くよくかき混ぜて半熟になったら火を弱火にする。

フライパンの側面の卵が固まったら一度フライパンをコンロにたたきつけ、卵をはがれやすくする。

卵がフライパンの奥側にいくように傾けながら菜箸で優しく移動させる。

卵の側面を菜箸で持ち上げながら包むように内側に軽く巻き込む。

菜箸をフライパンと卵の間(奥側)に入れ込み、箸で卵を手前に引くようにフライパンを振ってたまごをひっくり返す。

-

オムレツ丼3.全体が固まるように手首をきかせてフライパンの上で数回ひっくり返す。

火からはずし、小指がフライパンに近づくように持ち替え皿をかぶせるように近づけてフライパンをひっくり返して盛り付ける(オムレツの完成)。

-

4.ミートソースをつくる。にんにく(みじん切り 小1)の芽を3cmほどにカットしてゆで、水をきっておく。

鍋でトマトソース(市販可 100g)を温め、ナンプラー(大1)を入れてひと煮立ちさせる。

-

オムレツ丼5.フライパンでにんにくとタマネギ(みじん切り 小2)炒め、合挽き肉(50g)と半分に切ったミニトマト(3個)を加え、火が通ったら4を入れて混ぜる(ソースの完成)。

※ソースはパスタなどにも合うので覚えておくと便利

-

6.仕上げる。ご飯(150g(茶碗1杯程度))とバター、顆粒コンソメ(小1)、塩、こしょう(少々)を混ぜ合わせバターライスを作り、丼に盛り付け新玉ねぎ(適量)のスライスをのせる。

-

オムレツ丼7.6に3のオムレツをのせ、開いて5のミートソースをかけて、オムレツ丼の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ