イワシの蒲焼き丼

スポンサーリンク

イワシの蒲焼き丼

イワシの蒲焼き丼

料理名 イワシの蒲焼き丼
番組名 噂の東京マガジン やってTRY!
料理人 細山和範
放送局 TBS
放送日 2017年6月25日(日)

 

水あめで照り&コクを

噂の東京マガジンでは、「イワシの蒲焼き」をやってTRY!スタジオでは、「船宿割烹 汐風」の大将が「イワシの蒲焼き丼」を作っていました。タレには水あめを加えて照り&コクをプラス!たくあんや カリカリ梅などを混ぜたご飯と合わせて丼ぶりにしました。

スポンサーリンク

イワシの蒲焼き丼の材料(1人分)

 

マイワシ(下処理したもの) 1尾
サラダ油 大さじ1~2程度
小麦粉 適量
刻み海苔 適量
山椒 適量
タレ
しょうゆ 大さじ3
大さじ3
みりん 大さじ3
砂糖 大さじ1
水あめ 大さじ1
ご飯 茶碗1杯
丼の具材
オクラ(茹でて輪切り) 適量
カリカリ梅 適量
大葉 適量
ミョウガ 適量
たくあん 適量

 

 

イワシの蒲焼き丼の作り方

1.鍋にタレのしょうゆ(大さじ3)・酒(大さじ3)・みりん(大さじ3)・砂糖(大さじ1)・水あめ(大さじ1)を入れて沸騰させ、弱火で煮詰めた後、冷蔵庫で寝かします。

イワシの蒲焼き丼

※タレには砂糖だけでなく、水あめを加えると、照りが良くとろみのあるタレに仕上がる。

-

2.マイワシ(下処理したもの 1尾)を手開きし、中骨を取り除きます。腹骨と背びれを包丁で切り落とします。はけで小麦粉(適量)をまぶします。

-

3.サラダ油(大1~2程度)を敷いたフライパンに2を皮目から入れて弱火~中火で焼きます。皮目に焦げ目がついたら、返してもう片面を焼きます。焼いている間に出る余分な油をキッチンペーパーでふき取ります。

イワシの蒲焼き丼

-

4.イワシが焼き上がったらフライパンを火からおろし、1のタレをスプーンで4杯程度に分けて加えて、イワシになじませます。取り出し、食べやすい大きさに切ります。

イワシの蒲焼き丼

※タレが焦げつかず、美味しく仕上がる。

-

5.ボウルに丼の具材のオクラ(茹でて輪切り 適量)、食べやすく切ったカリカリ梅(適量)・大葉(適量)・ミョウガ(適量)・たくあん(適量)とタレを入れしっかりと混ぜ合わせます。ご飯(茶碗1杯)を入れしっかりと混ぜ合わせ、さらにタレをかけます。

イワシの蒲焼き丼

-

6.丼に5のご飯を盛り、4のイワシをのせます。お好みで山椒(適量)と刻み海苔(適量)をのせれば完成。

イワシの蒲焼き丼


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ