イカ大根

スポンサーリンク

イカ大根

イカ大根

料理名 イカ大根
番組名 噂の東京マガジン やってTRY!
料理人 中村慎亨
放送局 TBS
放送日 2014年11月9日(日)

 

ご飯にお酒に合う一品

噂の東京マガジンでは、「イカ大根」をやってTRY!していました。スタジオでは、バターを加えてコクと風味が引き立った「イカ大根」を作っていました。イカの丁寧な隠し包丁を入れることで、柔らかく煮ることができます。

スポンサーリンク

イカ大根の材料(2〜3人前)

 

大根 1/2本
イカ 1杯
かつおだし 450cc
45cc
砂糖 10g
醤油 45cc
みりん 45cc
しょうがスライス 3、4枚
バター 少々
白髪ネギ 適量
きぬさや(茹でたもの) 適量
木の芽 適量
コショウ 適量

 

 

イカ大根の作り方

イカ大根1、イカ(1杯)のワタを取り、皮をむかずにリング状に切る。

イカ大根2、イカの裏側に隠し包丁を入れる。

※隠し包丁を入れることにより、イカを柔らかく煮ることができる

イカ大根3、大根(1/2本)を3cmほどの厚さに切る。

イカ大根4、大根の皮を厚めにむき、半月切りにし面取り、隠し包丁を入れる。

5、米のとぎ汁で大根を15分ほど茹でる。茹であがったら水でしっかりと、とぎ汁を洗う

イカ大根6、大根とイカをかつおだし(450cc)・酒(45cc)・砂糖(10g)で煮る。

イカ大根7、(6)がひと煮に立ちしたら、アクを取り除き、醤油(45cc)・みりん(45cc)・しょうがスライス(3、4枚)を入れ、20分ほど落とし蓋をして煮込む。

イカ大根8、仕上げにバター(少々)を入れる。

※仕上げにバターを入れると、コクと風味が引き立つ

イカ大根

イカ大根

 

9、皿にイカ大根を盛り付け、白髪ネギ(適量)・きぬさや(茹でたもの 適量)・木の芽(適量)を乗せ最後にコショウ(適量)をふりかけ、イカ大根の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ