いなり寿司

いなり寿司

料理名 いなり寿司
番組名 噂の東京マガジン やってTRY!
料理人 荒井宏之
放送局 TBS
放送日 2018年4月29日(日)

 

コメント

噂の東京マガジンでは、「いなり寿司」をやってTRYです。スタジオでは、梅丘寿司の美登利寿司総本店 赤坂店 荒井宏之さんが「いなり寿司」を作りました。

いなり寿司の材料

 

油揚げ(いなり寿司10個分) 5枚
酢飯の材料(ご飯2合分)
固めに炊いたご飯 2合
砂糖 大さじ2
小さじ2
大さじ2
ゆず味噌 大さじ2
中具 75g
酢バス(がりや紅しょうが代用可) 35g
調味料
500cc
大さじ5
濃口しょうゆ 大さじ5
顆粒だし 小さじ1
みりん 大さじ5
ザラメ 大さじ5

 

 

いなり寿司の作り方

1.砂糖(大2)、塩(小2)、酢(大2)を合わせよくかき混ぜて合わせ酢をつくります。

2.1を固めに炊いたご飯(2合)の中に入れ、切るように混ぜます。

かき混ぜたら人肌になるまで冷ましておきます。

※冷ますことでご飯にツヤがでる。

3.2が人肌まで冷めたらゆず味噌(大2)、中具(75g)、酢バス(がりや紅しょうが代用可 35g)を入れよくかき混ぜたら 酢飯の完成。


※中具は、かんぴょうとしいたけをしょうゆ、砂糖、みりんで煮込んだもの。ない場合はのりの佃煮でも代用可。

4.沸騰したお湯に半分に切った油揚げ(いなり寿司10個分 5枚)を入れ2〜3分置き、油ぬきをします。

鍋から取り出したらよく冷ましてから、水気をしぼっておきます。

5.鍋に水(500cc)、顆粒だし(小1)、酒(大5)、濃口しょうゆ(大5)、顆粒だし、みりん(大5)、ザラメ(大5)を入れ、弱火でザラメが溶けるまでかき混ぜ、4を入れ弱火で20分ほど煮ます。


※ザラメがなければ上白糖でもよい。

6.5を20分煮たら火を止め冷ましておきます。

※一晩冷蔵庫で寝かすとより味が染みこむ。

7.6が冷めたら、汁気をしぼって袋状に広げ、酢飯を詰めていきます。

※少なめの酢飯(40〜50g程度)を手にとったら、油あげの角まで埋めるように詰め、まん中を指で少しへこませから、包みこんで形を整えると時間が経っても酢飯が固くならない。

8.皿に盛り付けたら、ゆず味噌と黒ゴマ(分量外)をのせて完成。

 

 

 

 

このページの先頭へ