保存版!パリパリジューシー焼き餃子

スポンサーリンク

保存版!パリパリジューシー焼き餃子

保存版!パリパリジューシー焼き餃子

料理名 保存版!パリパリジューシー焼き餃子
番組名 いっぷく!まんぷくキッチン
コーナー 出張!極ウマ料理人
料理人 菰田欣也
放送局 TBS
放送日 2015年1月22日(木)

 

蒸して焼いてパリパリ&ジューシー

「餃子がモチモチし過ぎて、パリパリ&ジューシーに仕上がらない」というお悩み・リクエストにお応えして、菰田欣也シェフが「保存版!パリパリジューシー焼き餃子」の作り方を伝授していました。焼きは1割、9割が蒸すという驚きの作り方は必見!

スポンサーリンク

保存版!パリパリジューシー焼き餃子の材料(18個分)

 

豚ひき肉 200g
キャベツ 150g
長ネギ 1/3本
ニンニク 1片
ショウガ 5g
ギョウザの皮(大判) 18枚
調味料
小さじ1/2
コショウ 少々
しょう油 小さじ2/3
大さじ1
鶏がらスープ 大さじ1
オイスターソース 小さじ1
片栗粉 大さじ1
ゴマ油 大さじ1/2
サラダ油 小さじ1

 

 

保存版!パリパリジューシー焼き餃子の作り方

 

肉ダネを作る

保存版!パリパリジューシー焼き餃子

1、ニンニク(1片)、ショウガ(5g)、長ネギ(1/3本)、キャベツ(150g)は、すべてみじん切りにする。

※ネギは回しながら小さく切りこみを入れてから切ると暴れない

-

保存版!パリパリジューシー焼き餃子2、ボウルに豚ひき肉(200g)、塩(小1/2)、しょう油(小2/3)、オイスターソース(小1)、コショウ(少々)を加えしっかりとこねる。

※はじめに肉と調味料だけでよく混ぜる

-

保存版!パリパリジューシー焼き餃子3、酒(大1)、鶏がらスープ(大1)を加え、全体に水分を吸わせるようにさらに混ぜる。

-

保存版!パリパリジューシー焼き餃子4、1のニンニク、ショウガ、ネギ、キャベツを加えて軽く混ぜる。

-

保存版!パリパリジューシー焼き餃子5、最後に片栗粉(大1)、ゴマ油(大1/2)を加えて混ぜあんの完成。

※片栗粉を加えて水分をコーティングさせる

-

 

包む

保存版!パリパリジューシー焼き餃子

6、ギョウザの皮(大判 18枚)は打ち粉を落としてから、5のあんを約25gずつ皮の中央に乗せ、ふちに水を塗り、二つ折りにして頂点をつける。

※打ち粉を落としてから使うことで、粉っぽくなるのを防ぐ

※具はたっぷりめに入れましょう!これだけでジューシーさが出ます

-

保存版!パリパリジューシー焼き餃子7、左右の皮を真ん中に集めるように折りたたむ。

蒸す

保存版!パリパリジューシー焼き餃子

8、フライパンに包んだギョウザを並べたら中火にかけ、ギョウザが浸る1/3くらいまで湯を入れ、蓋して約7分ほど蒸し焼きする。

※お湯を入れることで、早く蒸気が回る(ベタベタにならない)

-

保存版!パリパリジューシー焼き餃子9、水分が蒸発したらギョウザの上からサラダ油(小1)をまわしかけ、(1.2分ほど)焼き目をつける。

※フライパンを回しながら均等に焼きめをつける

-

保存版!パリパリジューシー焼き餃子10、皿をかぶせて、フライパンを返して盛り付け、保存版!パリパリジューシー焼き餃子の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

餃子の人気レシピ

第1位

ジューシーな餃子☆

ジューシーな餃子☆

この餃子食べたら、もう他の餃子は食べられない!!って位おいしいです♪ 分量は大判約50~60個分です。多い方はまずは半量からお試しください。冷凍保存可能です。

第2位

とまらなくなる焼き餃子!

とまらなくなる焼き餃子!

次の日も食べたくなっちゃうくらい、はまっちゃいます!

第3位

下味がおいしさの秘訣! ”焼き餃子”

下味がおいしさの秘訣! ”焼き餃子”

我が家の人気メニューです。中はジューシー外はパリパリで、思わず食べすぎてしまいす。タネに下味をつけるのがポイントです。

第4位

栃木県民が伝授!餃子

栃木県民が伝授!餃子

餃子が大好きな栃木県民!お店で食べるのはもちろんのこと、自宅で沢山作って食べるのも大好きです♪

このページの先頭へ