サンマの揚げもの 肝ソース仕立て

スポンサーリンク

サンマの揚げもの 肝ソース仕立て

サンマの揚げもの 肝ソース仕立て

料理名 サンマの揚げもの 肝ソース仕立て
番組名 いっぷく!まんぷくキッチン
料理人 志村幸一郎
放送局 TBS
放送日 2014年9月4日(木)

 

家で簡単!本格和食

いっぷく!まんぷくキッチンでは、「てんぷら小野」の大人気和食の料理人である志村幸一郎さんが、家でも簡単に作れる本格和食の「サンマの揚げもの 肝ソース仕立て」を作って紹介していました。肝をよく炒めてたっぷりの生姜や万能ねぎを使うところがポイント!粉山椒の香りよい一品です。

スポンサーリンク

サンマの揚げもの 肝ソース仕立ての材料(2人分)

 

サンマ 2尾
シイタケ(スライス) 3個
ショウガ(みじん切り) 40g
万能ネギ(小口切り) 40g
ミョウガ(千切り) 2本
少々
ゴマ油 大さじ1
大さじ2
出汁 1カップ
しょう油 大さじ1と2/3
粉山椒 小さじ1
片栗粉 大さじ4
サラダ油 3カップ
ゴマ油 大さじ1(揚げ油用)

 

 

サンマの揚げもの 肝ソース仕立ての作り方

サンマの揚げもの 肝ソース仕立て1、サンマ(2尾)を三枚におろし、肝は残しておく。

-

サンマの揚げもの 肝ソース仕立て2、身の部分は中骨を取り除き中骨部分をたたいて、肝と合わせておく。

-

サンマの揚げもの 肝ソース仕立て3、サンマの身に塩(少々)をふり、10分ほど置いてから、半分に切る。

-

サンマの揚げもの 肝ソース仕立て4、鍋にゴマ油(大1(揚げ油用) 大1)、ショウガ(みじん切り 40g)、万能ネギ(小口切り 40g)、サンマの肝とたたいた中骨の順に入れてよく炒める。

-

サンマの揚げもの 肝ソース仕立て臭みを取り、さらに酒(大2)も加えて炒める。

※丁寧にしっかり炒めることで、肝の旨みだけを引き出す

-

サンマの揚げもの 肝ソース仕立て5、さらに鍋に、シイタケ(スライス 3個)、出汁(1カップ)、しょう油(大1と2/3)の順に入れ、煮立ったら粉山椒(小1)を入れ、弱火でしばらく煮込む。

-

サンマの揚げもの 肝ソース仕立て6、サンマの身の水分をしっかりふき取り、片栗粉(大4)をまぶして、余分な粉はよくはたく。

-

サンマの揚げもの 肝ソース仕立て7、深めのフライパンなどにサラダ油(3カップ)とゴマ油を入れ、約180度に熱し、サンマの皮目を下にして2〜3分揚げる。

-

サンマの揚げもの 肝ソース仕立て8、サンマがカラッと揚げ上がったら、ソースの鍋に入れ弱火をかけながら合わせる。

-
サンマの揚げもの 肝ソース仕立て

サンマの揚げもの 肝ソース仕立て

9、器に盛り、水にさらして水気を切ったミョウガ(千切り 2本)を添えて、サンマの揚げもの 肝ソース仕立ての完成。

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ