たいめいけん流 メンチカツ

スポンサーリンク

たいめいけん流 メンチカツ

たいめいけん流 メンチカツ

料理名 たいめいけん流 メンチカツ
番組名 いっぷく!まんぷくキッチン
コーナー 出張!極ウマ料理人
料理人 茂出木浩司
放送局 TBS
放送日 2014年11月20日(木)

メンチカツもご家庭でジューシーに!

洋食の老舗「たいめいけん」さんの茂出木浩司シェフが、いっぷく!まんぷくキッチンに登場。ハンバーグの応用レシピということで、「メンチカツ」の作り方を紹介していました。簡単テクで、失敗なし!絶品メンチカツの作り方です。とってもジューシーに仕上がります。

スポンサーリンク

メンチカツの材料(4個分)

 

牛ひき肉 500g
タマネギ 1/2個
1個
生パン粉 大さじ2
牛乳 大さじ2
小さじ1
黒コショウ 適量
サラダ油(揚げ油) 適宜
【衣の材料】
小麦粉 適宜
溶き卵 適宜
生パン粉 適宜
【ソースの材料】
ケチャップ 100g
ウスターソース 50g
砂糖 小さじ1
粒マスタード 大さじ1

 

 

メンチカツの作り方

たいめいけん流 メンチカツ1、生パン粉(大2)と牛乳(大2)を合わせておく。

※生パン粉でふっくらジューシーに

たいめいけん流 メンチカツボウルに牛ひき肉(500g)、湿らせたパン粉、卵(1個)、塩(小1)、黒コショウ(適量)を入れて、ひき肉同士がからみ合うまでよくこねる。

たいめいけん流 メンチカツみじん切りしたタマネギ(1/2個)を加えて、さらに粘りが出るまで混ぜ合わせる。

※水分の出やすい玉ねぎは最後に入れる

たいめいけん流 メンチカツ2、4等分にして、両手でキャッチボールのようにしながら、タネの中の空気を抜き小判型(厚さ1.5cmくらい)に形成する。

※表面をなでて整えることで、ひび割れを防ぐ

たいめいけん流 メンチカツ3、小麦粉(適宜)、溶き卵(適宜)、生パン粉(適宜)の順で衣をつけ、約170度の油で揚げる。

※生パン粉の衣は、サクッと揚がる

4、色が変わってきたら、何度かひっくり返しながら7〜8分ほど揚げ、余熱で2〜3分火を通す。
※衣がはがれないように、色が変わるまで触らない

5、フライパンにケチャップ(100g)、ウスターソース(50g)、砂糖(小1)を加えて弱火にかけ、1度沸いたら粒マスタード(大1)を入れる。

たいめいけん流 メンチカツ皿に食べやすく切った4のメンチカツを盛り、5のソースをかけて、メンチカツの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ