たいめいけん流 ハンバーグ

スポンサーリンク

たいめいけん流 ハンバーグ

たいめいけん流 ハンバーグ

料理名 たいめいけん流 ハンバーグ
番組名 いっぷく!まんぷくキッチン
コーナー 出張!極ウマ料理人
料理人 茂出木浩司
放送局 TBS
放送日 2014年11月20日(木)

 

ジューシーなハンバーグをご家庭で

洋食の定番「ハンバーグが型崩れしてしまう。ジューシーなおいしいハンバーグを作りたい」というお悩み・リクエストにお応えして、洋食の老舗「たいめいけん」さんの茂出木浩司シェフが型崩れせずジューシーな極ウマ!「ハンバーグ」の作り方を紹介していました。玉ねぎは電子レンジ加熱で手軽に、パン粉は食パンを使ってしっとりジューシーに仕上げます。

スポンサーリンク

たいめいけん流 ハンバーグの材料(4個分)

 

牛ひき肉 300g
豚ひき肉 200g
タマネギ 1/2個
生パン粉 50g
牛乳 大さじ2
1個
ナツメグ 少々
少々
コショウ 少々
バター 大さじ2
サラダ油 大さじ1
赤ワイン 大さじ3
【ソース材料】
ケチャップ 100g
ウスターソース 50g
砂糖 小さじ1
粒マスタード 大さじ1

 

 

たいめいけん流 ハンバーグの作り方

たいめいけん流 ハンバーグ1、耐熱皿にみじん切りしたタマネギ(1/2個)を広げ、バター(大2)を加えて600Wの電子レンジで6〜7分加熱したらバターを全体になじませ、しっかりと冷ます。

※水分が多い生の玉ねぎは、ハンバーグの崩れる原因になる。

-

たいめいけん流 ハンバーグ2、食パン(1枚)をちぎってフードプロセッサーにかけ、50g分牛乳(大2)で湿らせる(生パン粉(50g)でも可)。

※食パンのパン粉でしっとりジューシーに!

-

たいめいけん流 ハンバーグ3、ボウルに牛ひき肉(300g)、豚ひき肉(200g)をかるく混ぜ、2のパン粉、卵(1個)、ナツメグ(少々)、塩(少々)、コショウ(少々)を入れて、肉同士がしっかりからみ合うまでよくこねる。

※ジューシー感を出すために、豚肉多めに。牛肉:豚肉が6:4の割合。豚ひき肉の脂でジューシーに!

※よくこねることで、型崩れ防止になる

-

たいめいけん流 ハンバーグ最後にタマネギを加えて、全体に馴染むようさらに混ぜ合わせる。

-

たいめいけん流 ハンバーグ4、4等分にして、両手でキャッチボールのようにしながら、タネの中にある空気を抜き小判型(厚さ1.5cmくらいを目安)に成形する。

※表面をなでてひび割れをなくす

-

たいめいけん流 ハンバーグ5、サラダ油(大1)を強火で熱したフライパンに真ん中を押してへこませた4を置き、しっかり焼き色が付くまで焼く。

※火の入りにくい中心部分は薄くする

-

たいめいけん流 ハンバーグ6、しっかり焦げ目がついたら裏返し、蓋をして弱火で3分蒸し焼きにする。

 

-

たいめいけん流 ハンバーグ7、クッキングペーパーで余分な油を取り除いたら火を消し、赤ワイン(大3)を加え、再度火をつけアルコールを飛ばす。

-

たいめいけん流 ハンバーグ8、火を消し蓋をして2〜3分蒸らす。

※余熱で蒸らすとジューシーに

-

たいめいけん流 ハンバーグ9、同じフライパンにケチャップ(100g)、ウスターソース(50g)、砂糖(小1)を加えて弱火にかけ、1度沸いたら粒マスタード(大1)を入れる。

 

-

たいめいけん流 ハンバーグ皿に8のハンバーグを盛り、9のソースをかけて、たいめいけん流 ハンバーグの完成。

●おまけのレシピ 「極うま和風ソース」

醤油が2に対してバルサミコ酢を1の割合で、砂糖(適量)を加えて混ぜる。大根おろしと共に添えて和風ハンバーグの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

ハンバーグの人気レシピ

第1位

元店長がこっそり教えるびっくり◯ンキーのハンバーグ

元店長がこっそり教えるびっくり◯ンキーのハンバーグ

好評の為レシピを分かりやすくしました。 分量を多少変更しました。(2013年3月) 以前載せていたポテサラパケットは レシピID: 1590004701です。

第2位

豆腐ハンバーグ

豆腐ハンバーグ

大葉入りの豆腐ハンバーグです。

第3位

♪♪絶品★煮込みハンバーグ~きのこソース~♪♪

♪♪絶品★煮込みハンバーグ~きのこソース~♪♪

きのこソースが美味しくて、お気に入りです♪

第4位

マヨネーズが隠し味★おいしいハンバーグ

マヨネーズが隠し味★おいしいハンバーグ

マヨネーズが入ると とってもジューシーなハンバーグになります。 ソースなどの 味付けはお好みで。

このページの先頭へ