りんごケーキ

スポンサーリンク

りんごケーキ

料理名 りんごケーキ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2016年10月20日(木)

 

絶品の簡単ケーキ

大原千鶴の季節のやさしい手仕事ということで、旬のりんごを使った料理3品を紹介していました。ここでは、「りんごケーキ」の作り方になります。キャラメルをからめたりんごと生地に加えたりんごのサクサク食感も楽しめる、絶品で簡単なりんごケーキのレシピです。焼いた当日よりも次の日のほうが味がなじんでおいしい。

スポンサーリンク

りんごケーキの材料(直径18cm、高さ5cmの丸型1台分)

 

りんご(あれば紅玉) 3コ(600g)
生地
2コ
砂糖 100g
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ1
キャラメルソース
砂糖 120g
大さじ2
アイスクリーム 適量
シナモンパウダー 適宜
シナモンスティック 適宜

 

 

りんごケーキの作り方

●つくる前にオーブンは170℃に温めておく。型にオーブン用の紙を敷いておく。

-

1.りんご(あれば紅玉 3コ(600g))は皮をむき、1コは12等分のくし形に切って芯を取ります。2コは芯を除くように縦に切ってから、5mm角の細切りにします。

-

2.生地を作ります。ボウルに卵(2コ)と砂糖(120g 100g)を入れ、ハンドミキサーなどで、もったりと白く柔らかいツノが立つまで泡立てる。薄力粉(100g)とベーキングパウダー(小1)を合わせ、半量をふるいながら加え、ゴムべらでサックリと混ぜます。なじんだら残り半量も加えてサックリと混ぜます。細切りにしたりんごを加えて混ぜ合わせます。

-

3.キャラメルソースを作ります。表面加工のしてあるフライパンに砂糖と水(大2)を入れて中火にかけます。砂糖が溶け、煙が出て茶色く色づいて香ばしい香りがしたら火を止めます。

フライパンの底をぬれ布巾に当てて温度を下げてから、型にキャラメルソースを流し入れます。くし形に切ったりんごソースの上に敷き詰めます。

りんごケーキ

-

4.3の型に2の生地を流し入れ、表面をへらなどで平らにします。

りんごケーキ

-

5.4を170℃に温めたオーブンに入れ、40~50分間焼きます。竹串を刺して何もついてこなければ、焼き上がり。オーブンから出し、そのまま粗熱を取ります。

6.皿を型にかぶせ、裏返して型を外し、りんごケーキの完成。アイスクリーム(適量)を添えて食べます。あればシナモンパウダー(適宜)をふるか、シナモンスティック(適宜)を添えてもよい。

りんごケーキ

●常温で2日間、冷蔵庫で3日間保存可能


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ