ねぎねぎ鶏から

スポンサーリンク

ねぎねぎ鶏から

ねぎねぎ鶏から

料理名 ねぎねぎ鶏から
番組名 NHKきょうの料理
料理人 堀江ひろ子
放送局 NHK
放送日 2016年11月30日(水)

 

コロコロの具で味わいにぎやかなから揚げに

「冬野菜と肉 味の黄金コンビ」というテーマで、ねぎと鶏肉を使った料理3品を紹介していました。ここでは、「ねぎねぎ鶏から」の作り方になります。コロコロに切ったねぎと鶏肉を、細ねぎをたっぷり加えた衣でまとめて揚げた、ねぎの甘みと香りが生きた、かき揚げ風の一品。衣には卵の代わりにマヨネーズを使うのがポイントです。

スポンサーリンク

ねぎねぎ鶏からの材料(2~3人分)

 

ねぎ(細めのもの) 1本
細ねぎ 1/2ワ
鶏むね肉(皮なし/小) 1枚(200g)
紅しょうが(粗みじん切り) 大さじ2
A
マヨネーズ 大さじ1と1/2
牛乳 大さじ2弱
かたくり粉 大さじ6
顆粒チキンスープの素(中国風) 小さじ1
●しょうゆ・揚げ油

 

 

ねぎねぎ鶏からの作り方

1.鶏むね肉(皮なし/小 1枚(200g))は紙タオルで水けを拭いて1cm角に切り、しょうゆ大さじ1/2をふってもみ込みます。ねぎ(細めのもの 1本)は1cm幅に切ります。細ねぎ(1/2ワ)は小口切りにします。

-

2.ボウルに下記Aを合わせ、ゴムベラでしっかりと混ぜます。なめらかになったら細ねぎ。紅しょうが(粗みじん切り 大2)を加えて混ぜ、具入りの衣を作ります。

マヨネーズ 大さじ1と1/2
牛乳 大さじ2弱
かたくり粉 大さじ6
顆粒チキンスープの素(中国風) 小さじ1

※溶き卵1/2コ分のかわりにマヨネーズを加えるのが堀江家流。なめらかな衣に、たっぷりの細ねぎと紅しょうがで風味をプラス。

-

3.2に1の鶏肉とねぎを加え、ざっと混ぜて衣をからめます。

ねぎねぎ鶏から

-

4.揚げ油を180℃に熱し、3をスプーン2本で一口大にまとめながら落とします。周りが固まってきたら上下を返し、きつね色になるまで揚げて油をきります。

※一度にたくさん入れずに3~4コずつ揚げれば、ねぎにも肉にも短時間で火が通る。

-

5.器に盛り、ねぎねぎ鶏からの完成。

ねぎねぎ鶏から


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ