かき大根

スポンサーリンク

かき大根

料理名 かき大根
番組名 NHKきょうの料理
料理人 土井善晴
放送局 NHK
放送日 2016年12月1日(木)

 

うす味で、すっきり、おいしい

「土井善晴の満足おかず」というテーマで、土井善晴さんが3品料理を紹介していました。ここでは、「かき大根」の作り方になります。旬のかきと千六本切りにした大根(マッチ棒ほどの千切り)を、うす味の煮浸しに煮上げます。煮汁がおいしくなるかき大根。おだしと一緒に召し上がれ。

スポンサーリンク

かき大根の材料(2人分)

 

かき(加熱用) 120g
大根 200g
大根おろし カップ1
二番だし カップ1
柚子の皮(せん切り) 適量
七味とうがらし 適宜
●うす口しょうゆ

 

 

かき大根の作り方

1.大根(200g)おろしの中にかき(加熱用 120g)を入れてかき混ぜ、ひだの間の汚れを取ります。水洗いして大根おろし(カップ1)を落とし、ざるに上げます。

※かきフライなどふだんの調理では塩水で洗う程度で十分ですが、うす味で煮る場合は、大根おろしで洗います。

-

2.大根は皮をむき、千六本(4~5cm長さで2mm角ほどの太さ)に切ります。

-

3.鍋に二番だし(カップ1)、大根を入れて中火にかけます。煮立ったらうす口しょうゆ(大1)を加え、かきを入れます。アクが出れば取り除き、かきに火を通します。

かき大根

※かきは芯が熱くなるまで火を通すことで、すっきりといただけます。

-

4.器にかきと大根を盛り、煮汁をたっぷり注いで柚子の皮(せん切り 適量)をのせ、かき大根の完成。好みで七味とうがらし(適宜)をふります。

かき大根


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ