常夜鍋

スポンサーリンク

常夜鍋

常夜鍋

料理名 常夜鍋
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2016年11月30日(水)

 

豚肉と青菜をあっさりと

「年末の充実レシピ!ポカポカ&ごちそう」というテーマで、忙しい日はシンプル鍋、と鍋料理2品を紹介していました。ここでは、「常夜鍋」の作り方になります。毎日食べても飽きないという意味の常夜鍋。豚肉と青菜をサッと煮て、ポン酢しょうゆや大根おろしでいただきます。

スポンサーリンク

常夜鍋の材料(2人分)

 

豚薄切り肉(しゃぶしゃぶ用) 200g
小松菜 1/2ワ(150g)
にんにく 1かけ
大根(すりおろす) カップ1/2
ポン酢しょうゆ 適量
七味とうがらし 適宜
[常備品]酒

 

 

常夜鍋の作り方

1.小松菜(1/2ワ(150g))は6~7cm長さに切ります。にんにく(1かけ)は縦半分に切り、包丁で押しつぶします。大根(すりおろす カップ1/2)おろしはざるに上げて軽く水けをきります。器に小松菜と豚薄切り肉(しゃぶしゃぶ用 200g)を盛り、大根おろし、ポン酢しょうゆ(適量)、七味とうがらし(適宜)を添えます。

-

2.土鍋(または鍋)に水(カップ2)、酒(カップ1)、にんにくを入れて中火にかけます。煮立ったら、小松菜(適量)を入れ、豚肉2~3枚を1枚ずつ加えます。

常夜鍋

-

3.煮えたら取り分け、常夜鍋の完成。ポン酢しょうゆを加え、好みで七味とうがらしをふって食べます。

常夜鍋


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ