帆立て缶とかぶの雑炊

スポンサーリンク

帆立て缶とかぶの雑炊

帆立て缶とかぶの雑炊

料理名 帆立て缶とかぶの雑炊
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2016年11月29日(火)

 

帆立て貝柱のうまみを手軽に

「年末の充実レシピ!ポカポカ&ごちそう」というテーマで、体いたわる あったかごはん料理2品を紹介していました。ここでは、「帆立て缶とかぶの雑炊」の作り方になります。缶詰を使って手軽に作る雑炊。帆立て貝柱の缶汁も使うのでうまみが増します。かぶは早く煮えるよう1cm角にして、食べやすい一品に仕上げます。

スポンサーリンク

帆立て缶とかぶの雑炊の材料(2人分)

 

ご飯 茶碗1と1/2杯分(200g)
帆立て貝柱(缶詰/水煮) (小)1缶(95g)
かぶ (大)2コ(200g)
かぶの茎(柔らかい部分) 7~8本(15g)
A
大さじ2
うす口しょうゆ 小さじ2
小さじ1/2

 

 

帆立て缶とかぶの雑炊の作り方

1.ご飯(茶碗1と1/2杯分(200g))はざるに入れ、熱湯を回しかけて菜箸でほぐし、湯をきります。かぶ((大)2コ(200g))は1cm角に切り、かぶの茎(柔らかい部分 7~8本(15g))は2cm長さに切ります。

-

2.土鍋(または鍋)に水(カップ3)とかぶ、帆立て貝柱(缶詰/水煮 (小)1缶(95g))の缶汁を入れ、中火にかけます。煮立ったら弱めの中火で約2分間煮ます。ご飯を入れ、Aの酒(大2)、うす口しょうゆ(小2)、塩(小1/2)を加えて約2分間煮ます。かぶの茎、帆立てを加え、さらに約2分間煮ます。

帆立て缶とかぶの雑炊

-

3.帆立て缶とかぶの雑炊の完成。

帆立て缶とかぶの雑炊


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ