えびのかき揚げ

スポンサーリンク

えびのかき揚げ

えびのかき揚げ

料理名 えびのかき揚げ
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 浜崎典子
放送局 NHK
放送日 2016年11月23日(水)

 

えびの食感、コーンの甘み、ねぎの風味

「バツ江のスパルタ和食塾」というテーマで、定番の料理「えびのかき揚げ」の作り方を紹介していました。衣に粘りがでないようにするのが、サクッと揚げるポイント!いつも穏やかでやさしい語り口調高木ハツ江おばあちゃんの姉「バツ江」が、阿佐ヶ谷姉妹に伝授します。

スポンサーリンク

えびのかき揚げの材料(2人分)

 

むきえび (小)100g
ねぎ(青い部分) 1本(約60g)
コーン(缶詰/ホールタイプ) 40g
衣(つくりやすい分量)
溶き卵 1/2コ分
冷水 約カップ1/3
小麦粉 カップ1/2
天つゆ
みりん 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
だし 大さじ4
大根(すりおろす) 40g
一味とうがらし 少々
[常備品]塩/小麦粉/サラダ油

 

 

えびのかき揚げの作り方

1.天つゆを作ります。小さめの鍋にみりん(大1)を入れて中火にかけ、煮立ったら、しょうゆ(大1)、だし(大4)を加え、再び煮立ったら火を止めます。大根(すりおろす 40g)おろしはざるに上げて水けをきります。

-

2.むきえび((小)100g)は背ワタを竹串で除きます。塩(少々)をふってもみ、水で洗って水けを拭きます。ねぎ(青い部分 1本(約60g))は端から7~8mm幅に切ります。コーン(缶詰/ホールタイプ 40g)は缶汁をきります。

-

3.衣を作ります(つくりやすい分量)。溶き卵(1/2コ分)に冷水(約カップ1/3)を加えてカップ1/2にします。ボウルに入れて混ぜ、小麦粉(カップ1/2)を加え、ザックリと混ぜます。

-

4.別のボウルに2を入れ、小麦粉(小1弱)を加えてまぶして衣をつきやすくします。

-

5.4に3の衣(大3~4)を加え、粘りが出ないようにサックリと混ぜます。

-

6.フライパンにサラダ油を2~3cm深さまで注ぎ、中火で170℃に熱します。

5の1/6量を木べらにのせ、滑らせるようにして油に入れます。菜箸で押しながら木べらを引くようにするとよい。一度に全部入れると油の温度が下がるので、3つずつ揚げます。

下のほうが固まってきたら返します。泡が少なくなり、カリッとしたら揚げ上がり。取り出して油をきり、残りも同様に揚げます。

えびのかき揚げ

-

7.器に盛り、天つゆ、大根おろしを添え、好みで一味とうがらし(少々)を大根おろしにふり、えびのかき揚げの完成。

えびのかき揚げ

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

かき揚げの人気レシピ

第1位

甘くて美味しい♪新玉ねぎのかき揚げ。

甘くて美味しい♪新玉ねぎのかき揚げ。

フライパンに少量の油で揚げ焼きにします。 新玉ねぎだから、サッと揚がるので簡単で 甘くて美味しいんですよ(^v^)

第2位

揚げコツあり!春の旬で、冷めてもサクサクかき揚げ

揚げコツあり!春の旬で、冷めてもサクサクかき揚げ

冷めてもサクサク天ぷら 次の日でも美味しいよ コツ、手順を追加すますた

第3位

小エビと玉ねぎのかき揚げ

小エビと玉ねぎのかき揚げ

新鮮な小エビを見つけたら 是非 作ってみましょう。 カルシュームたっぷりです。

第4位

玉ねぎと桜海老のサクサクかき揚げ

玉ねぎと桜海老のサクサクかき揚げ

サクサクであま~い天ぷらは子供たちも大喜びしてくれます♪

このページの先頭へ