ケールのうまみ鍋

スポンサーリンク

ケールのうまみ鍋

料理名 ケールのうまみ鍋
番組名 NHKあさイチ
コーナー 夢の3シェフNEO
料理人 橋本幹造
放送局 NHK
放送日 2016年11月15日(火)

 

ケールを鍋ものに

栄養たっぷりと注目の「ケール」を使って、3シェフNEOのシェフが和洋中の絶品レシピを紹介していました。ここでは、和食から橋本幹造さんの「ケールのうまみ鍋」の作り方の紹介になります。栄養素が豊富に含まれることから“野菜の王様”と呼ばれるケールを鍋の具材としていただきます。

スポンサーリンク

ケールのうまみ鍋の材料(2人分)

 

ケール 200g
ねぎ 1本
しょうが 20g
しめじ 1パック
油揚げ 1枚
わかめ(乾) 7g
豚バラ肉 200g
300ml
A
20ml
うす口しょうゆ 20ml
みりん 20ml
白こしょう 適量

 

 

ケールのうまみ鍋の作り方

1、ケール(200g)は、葉と軸に切り分け、軸は斜め切り、葉は4等分に切ります。ねぎ(1本)は斜め切り、しょうが(20g)は、薄切りにします。

-

2、わかめ(乾 7g)は、水でもどし、食べやすい大きさに切ります。しめじ(1パック)は、石づきを除き、小房に分け、油揚げ(1枚)は、ペーパータオルで油を拭き取り、5ミリ幅に切ります。豚バラ肉(200g)は、長さ7cmに切ります。

-

3、鍋に水(300ml)を入れ、ケールの軸、ねぎ、しょうが、油揚げ、わかめ、豚バラ肉を入れ、沸騰するまで中火で煮ます。

※水から煮込むことでうまみが引き出される

-

4、Aの酒(20ml)、うす口しょうゆ(20ml)、みりん(20ml)を入れ、ケールの葉を具材の上に覆うようにのせます。中火でケールの葉がしんなりするまで3分半ほど蒸し煮します。

ケールのうまみ鍋
※3分半ほど蒸し煮することで、葉の食感を残し甘みを引き出す

-

5、ケールのうまみ鍋の完成。器に取り分け、好みで白こしょう(適量)をかけます。

ケールのうまみ鍋

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ