黄金チャーハン

スポンサーリンク

黄金チャーハン

料理名 黄金チャーハン
番組名 NHKきょうの料理
料理人 程一彦
放送局 NHK
放送日 2017年11月15日(水)

 

カラフルなパラパラチャーハン

程一彦さんと白井操さんの「楽しいごはんの時間」シリーズ。今回は「伝えたい!おやじ&おふくろの味」のレシピを紹介。ここでは、程一彦さんによる「黄金チャーハン」の作り方になります。30年間以上つくり続けている程一彦さん自慢の味。カラフルでおいしいパラパラチャーハンです。

スポンサーリンク

黄金チャーハンの材料(2人分)

 

ご飯(温かいもの) 茶碗2杯分(300g)
2コ
ベーコン(薄切り) 1枚(8枚)
にんじん(皮付き) 40g
ピーマン・カラーピーマン(赤・黄) 各25g
ゆでだこ 40g
むきえび 40g
A
チキンスープ 大さじ1
うす口しょうゆ 小さじ1
小さじ1/5
酒・こしょう・ごま油 各少々
●かたくり粉・酒・サラダ油

 

 

黄金チャーハンの作り方

1.ご飯(温かいもの 茶碗2杯分(300g))はバットに広げて室温に冷まします。ベーコン(薄切り 1枚(8枚))、にんじん(皮付き 40g)、ピーマン・カラーピーマン(赤・黄) 各25gはそれぞれみじん切りにします。

ゆでだこ(40g)は1cm幅に切ります。むきえび(40g)はボウルに入れてかたくり粉少々をまぶし、軽くもんで水で洗います。水けを拭いて1cm幅に切り、酒少々をふります。Aのチキンスープ(大さじ1)・うす口しょうゆ(小さじ1)・塩(小さじ1/5)・酒・こしょう・ごま油(各少々)は合わせておきます。

●チキンスープは、顆粒チキンスープの素(中国風)を表示どおりの湯で溶いたもの

2.ボウルに卵(2コ)を溶きほぐして1のご飯を加え、菜箸3本でご飯の塊をがなくなるまでほぐします。

3.フライパンにサラダ油大さじ1を強火で熱し、2を入れて中火にし、菜箸3本でほぐしながら焦がさないように6~7分間じっくり炒めます。

4.3にベーコンとにんじんを加えておたまで炒め、にんじんに火が通ったら手前でえびを炒めます。

5.えびの色が変わったらピーマン、カラーピーマン、たこを加え、混ぜ合わせた調味料を鍋肌から回し入れ、ひと混ぜします。

6.完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ