黄身じょうゆの海鮮丼

スポンサーリンク

黄身じょうゆの海鮮丼

黄身じょうゆの海鮮丼

料理名 黄身じょうゆの海鮮丼
番組名 NHKきょうの料理
料理人 野本やすゆき
放送局 NHK
放送日 2017年3月27日(月)

 

アイデア海鮮丼

「ストック主食で簡単ごはん」というテーマで、冷凍ごはんで即行どんぶり料理の紹介です。ここでは、「黄身じょうゆの海鮮丼」の作り方になります。レンジにかけて熱々になった冷凍ごはんに、直接砂糖、塩、酢をかけ、簡単酢飯を作ります。刺し身の盛り合わせを卵黄としょうゆでづけにしてのせるアイデア丼です。

スポンサーリンク

黄身じょうゆの海鮮丼の材料(1人分)

 

温かいご飯 200g
冷凍ごはん 200g
A
砂糖 小さじ1/2
小さじ1/4
小さじ2
刺し身の盛り合わせ 100g
大根せん切り 30g
青じそ 2枚
B
卵黄 1コ分
しょうゆ 小さじ2
練りわさび 適量

 

 

黄身じょうゆの海鮮丼の作り方

 

冷凍ごはん

 

1.ラップを広げて温かいご飯(200g)をふんわり置きます。米粒をつぶさないようにしゃもじで整えながら、厚み1~2cmに広げます。

※自分が1回に食べる分量を包むとよい。

-

2.温かいうちにラップで包み、粗熱が取れたら、ご飯どうしを重ねないように冷凍庫に入れます。

黄身じょうゆの海鮮丼

※ラップについた水分で解凍時ふっくら仕上がる。

-
黄身じょうゆの海鮮丼

 

1.冷凍ごはん(200g)は電子レンジ(600W)に約3分間かけます。温かいかいうちにボウルに移してAの砂糖(小さじ1/2)・塩(小さじ1/4)・酢(小さじ2)を順に加え、しゃもじで切るように混ぜて器に盛ります。

黄身じょうゆの海鮮丼

-

2.刺し身の盛り合わせ(100g)は、刺し身と大根、青じそに分けます。刺し身は1~2cm四方を目安に切り、大根(30g)は食べやすい長さに切り、青じそ(2枚)はせん切りにします。

 

-

3.別のボウルにBの卵黄(1コ分)・しょうゆ(小さじ2)を入れて混ぜます。刺し身を加えてあえ、大根も加えて全体を混ぜます。

黄身じょうゆの海鮮丼

-

4.3を1の器に盛り、青じそをのせ、練りわさび(適量)を添えます。

黄身じょうゆの海鮮丼


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ