鶏肉の酒かすだれ焼き

スポンサーリンク

鶏肉の酒かすだれ焼き

鶏肉の酒かすだれ焼き

料理名 鶏肉の酒かすだれ焼き
番組名 きょうの料理
料理人 横山タカ子
放送局 NHK
放送日 2016年2月15日(月)

 

酒かすだれで柔らかくジューシー

【冬のご長寿ごはん】日本一の長生き県 信州レシピをご紹介。ここでは「鶏肉の酒かすだれ焼き」の作り方になります。酒かすと味噌を混ぜ合わせた「酒かすだれ」をもみ込んだ鶏肉を焼き上げます。柔らかくジューシーで味に深みのある一品。今回オーブンを使いますが、フライパンで焼いてもOK。付け合わせのねぎはたっぷりと刻んで、手早くシャキッと炒めましょう!

スポンサーリンク

鶏肉の酒かすだれ焼きの材料(2~3人分)

 

鶏もも肉 1枚(250g)
酒かすだれ 大さじ2
ねぎ 2本
しめじ 100g
大さじ1
小さじ1/3
サラダ油 大さじ1
こしょう 少々

 

 

鶏肉の酒かすだれ焼きの作り方

●酒かすだれは、酒かす(100g)とみそ(大1)を合わせ、均一になるまでよく混ぜる(作りやすい分量)。

※保存容器に入れて冷蔵庫におけば、約1か月間保存可能。

-

鶏肉の酒かすだれ焼き1、鶏もも肉(1枚(250g))は一口大に切り、酒(大1)、塩(小1/3)をもみ込んで15分間ほどおく。

-

2、ねぎ(2本 )は縦半分に切り、長めの斜め薄切りにする。しめじ(100g)は根元を落としてほぐす。

-

3、1に酒かすだれ(大2)をまぶして30分間おき、オーブン用の紙を敷いた天板に並べる。200℃に温めたオーブンで約12分間焼き、器に盛る。

-

鶏肉の酒かすだれ焼き4、フライパンにサラダ油(大1)を中火で熱し、2のしめじを炒める。だいたい火が通ったら、ねぎを加えてサッと炒め、塩・こしょう(各少々)で味を調える。

●油は菜種油やごま油(白)などがおすすめ

-

鶏肉の酒かすだれ焼き5、3に4を添えて、鶏肉の酒かすだれ焼きの完成。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ