鶏むね肉と新たまねぎの照り煮

スポンサーリンク

鶏むね肉と新たまねぎの照り煮

鶏むね肉と新たまねぎの照り煮

料理名 鶏むね肉と新たまねぎの照り煮
番組名 NHKきょうの料理
料理人 渡辺あきこ
放送局 NHK
放送日 2017年4月10日(月)

 

やさしい春の味覚を

「しっとりジューシー 鶏むねおかず」というテーマで、鶏むね肉を使った料理の紹介です。ここでは、「鶏むね肉と新たまねぎの照り煮」の作り方になります。鶏肉と新玉ねぎを煮たやさしい春の味覚を楽しめる一品。肉はかたくり粉をまぶしてしっとり柔らかく仕上げます。

スポンサーリンク

鶏むね肉と新たまねぎの照り煮の材料

 

鶏むね肉 200g
新たまねぎ 1コ(160g)
絹さや 8枚
しょうが(薄切り) 4枚
A
カップ1/4
しょうゆ 大さじ1と1/3
酒・砂糖 各大さじ1
●かたくり粉・サラダ油

 

 

鶏むね肉と新たまねぎの照り煮の作り方

1.鶏むね肉(200g)は皮を下にして3cm角に切り、かたくり粉(適量)を薄くまぶします。

※加熱する前にかたくり粉をまぶしておくと肉が堅くなりにくく、味のからみもよくなる。

-

2.新たまねぎ(1コ(160g))は芯を取り1cm幅のくし形に切ります。絹さや(8枚)はヘタと筋を除き、熱湯でサッとゆでて水にとります。

-

3.鍋にサラダ油(小さじ1)を熱し、鶏肉を皮側から焼きます。裏返して焼いて取り出します。

鶏むね肉と新たまねぎの照り煮

-

4.サラダ油(小さじ1)を足し、中火でたまねぎを少し焼き色がつくまで炒めます。

 

-

5.Aの水(カップ1/4)・しょうゆ(大さじ1と1/3)・酒・砂糖(各大さじ1)としょうが(薄切り 4枚)を加え、たまねぎの上に鶏肉をのせます。中火で煮立てて、ふたをして弱火で7~8分間、汁がすくなくなるまで煮ます。

鶏むね肉と新たまねぎの照り煮

※少ない水分で蒸し煮にすると肉が柔らかく仕上がる。

-

6.器に盛りつけ、絹さやを添えます。

鶏むね肉と新たまねぎの照り煮


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ