鶏のトマトだしマリネ

スポンサーリンク

鶏のトマトだしマリネ

鶏のトマトだしマリネ

料理名 鶏のトマトだしマリネ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 ワタナベマキ
放送局 NHK
放送日 2016年7月12日(火)

 

カリカリの鶏肉をトマトマリネで

【マリネが決め手!夏のしみこみおかず】というテーマで、和風のマリネ料理3品を紹介。ここでは、「鶏のトマトだしマリネ」の作り方になります。トマトとしょうがを加えただしのマリネ液に、香ばしく焼いた鶏肉をマリネします。トマトのフレッシュな酸味がおいしく、マリネ液ごと味わえます。温めても、冷たうした状態どちらでもおいしくいただけます。

スポンサーリンク

鶏のトマトだしマリネの材料(2~3人分)

 

鶏もも肉 (大)1枚(350g)
(マリネ液)
トマト(ヘタを除き粗いみじん切り) (大)2コ(600g)
しょうが(すりおろす) 2かけ分
だし カップ3/4
小さじ1
●塩・小麦粉・ごま油

 

 

鶏のトマトだしマリネの作り方

1.鶏もも肉((大)1枚(350g))は常温に戻して塩(小少々)をふり、皮側に小麦粉を薄くはたく。

-

鶏のトマトだしマリネ2.保存容器にマリネ液の下記材料を合わせておく。

トマト(ヘタを除き粗いみじん切り) (大)2コ(600g)
しょうが(すりおろす) 2かけ分
だし カップ3/4
塩 小さじ1

※マリネ液ごとおかずとして楽しめる

-

鶏のトマトだしマリネ3.フライパンにごま油(小1)を中火で熱し、鶏肉を皮側を下にして入れる。脂が出たら紙タオルで吸い取りながら焼く。

焼き目がついてカリッとしたら裏返し、弱火にして8分間ほど焼いて火を通す。

※鶏肉をカリカリに焼くとマリネしても香ばしさが楽しめる

-

4.熱いうちに食べやすい大きさに切り、2につける。

-

鶏のトマトだしマリネ5.マリネ液ごと器に盛り、鶏のトマトだしマリネの完成。

●マリネしてすぐ食べられる。冷蔵庫で2~3日間保存可能。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ