鶏くりご飯

スポンサーリンク

鶏くりご飯

鶏くりご飯

料理名 鶏くりご飯
番組名 NHKきょうの料理
料理人 村田 吉弘
放送局 NHK
放送日 2014年10月22日(水)

 

鶏の香ばしさが美味しい

【割合で味を決める!村田吉弘の秋の献立】おもてなしの一汁三菜シリーズから「鶏くりご飯」の作り方を紹介していました。鶏の香ばしさは、栗と相性抜群!市販の甘栗を使って手軽に作れるレシピです。

スポンサーリンク

鶏くりご飯の材料(4人分)

 

鶏もも肉 1枚(350g)
甘栗 (正味)90g
600ml(カップ3)
3.5g(鶏肉の重さ1%)
合わせ地
5ml(小さじ1)
15ml(大さじ1)
うす口しょうゆ 15ml(大さじ1)
600ml(カップ3)

 

 

鶏くりご飯の作り方

1、米(600ml(カップ3))は洗い、ざるに上げて30分間ほどおく。

-

鶏くりご飯2、鶏もも肉(1枚(350g))に塩3.5g(鶏肉の重さ1%)をふる。フライパンで両面をこんがり焼き、1.5cm角に切る。甘栗((正味)90g)は大きいものは半分に切る。

※鶏肉をこんがり焼くことで、ご飯に香ばしい風味が加わります

-

鶏くりご飯3、1の米、2の鶏肉、甘栗、合わせ地の塩(5ml(小1))、酒(15ml(大1))、うす口しょうゆ(15ml(大1))、水(600ml(カップ3))を炊飯器に入れ、普通に炊く。

※塩:酒:うす口しょうゆ:水=1:3:3:120しょうゆを使った、炊き込みご飯の割合です

-
鶏くりご飯

鶏くりご飯

4、全体を混ぜ合わせて、茶碗によそい鶏くりご飯の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ