高野豆腐の和風マーボー

スポンサーリンク

高野豆腐の和風マーボー

高野豆腐の和風マーボー

料理名 高野豆腐の和風マーボー
番組名 NHKきょうの料理
料理人 中村 元計
放送局 NHK
放送日 2016年1月6日(水)

 

赤だし用みそで味に深みを

【今こそ伝えたい!京料理人の温故知新レシピ】シリーズで、今回は「高野豆腐」を使った料理を紹介。ここでは、「高野豆腐の和風マーボー」の作り方になります。柔らかい高野豆腐にあんがからみ、サラサラとして食べやすい。さんしょうとねぎが味を引きしめるマーボー豆腐です。赤だし用みそを使って、味に深みを出すところがポイント!

スポンサーリンク

高野豆腐の和風マーボーの材料(2人分)

 

高野豆腐(4等分して下ごしらえしたもの) 6コ
鶏ひき肉 40g
豚ひき肉 40g
ねぎ(白い部分) 25g
一味とうがらし 適量
サラダ油 大さじ1/2
A
だし カップ1と1/4
大さじ2
みりん 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
練りごま(白) 10g
赤だし用みそ 35g
水溶きかたくり粉
かたくり粉 大さじ1弱
大さじ1
粉ざんしょう 適量

 

 

高野豆腐の和風マーボーの作り方

1.高野豆腐(6コ4等分)は下ごしらえをしておく。ねぎ(白い部分 25g)は細切りにし、水にさらす。

●高野豆腐の下ごしらえ⇒「高野豆腐の豆乳鍋」のレシピ参照

-

2.鍋にサラダ油(大1/2)を強火で熱し、一味とうがらし(適量)を入れる。鶏ひき肉(40g)、豚ひき肉(40g)を加え、パラパラになるまで炒める。

※違う種類のひき肉を合わせて味に深みを出す

-

高野豆腐の和風マーボー3.Aのだし(カップ1と1/4)、酒(大2)、みりん(大1)、しょうゆ(小1)を加え、ボウルに少量の汁をとって練りごま(白 10g)を溶いて加える。

※練りごまはあとからでは溶けにくいので、ここでしっかり溶かす。

-

高野豆腐の和風マーボー4.3が沸いたら弱火にし、赤だし用みそ(35g)、高野豆腐を加え、かたくり粉(大1弱)と水(大1)を合わせた水溶きかたくり粉を回し入れる。とろみがついたら火を止める。

●赤だし用みそは、豆みそをベースに、赤みそを加えるなどして汁物に適した味に調合したみそ。

-

高野豆腐の和風マーボー5.器に盛る。粉ざんしょう(適量)をふり、水けを拭いた1のねぎをのせて、高野豆腐の和風マーボーの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ