高野豆腐の中国風うま煮

スポンサーリンク

高野豆腐の中国風うま煮

高野豆腐の中国風うま煮

料理名 高野豆腐の中国風うま煮
番組名 NHKきょうの料理
料理人 程一彦
放送局 NHK
放送日 2017年9月20日(水)

 

やさしい味わいのうま煮

程一彦さんと白井操さんの「楽しいごはんの時間」シリーズ。今回は高野豆腐を使った料理からここでは、程一彦さんによる「高野豆腐の中国風うま煮」の作り方になります。角切りした野菜のおいしさを、たっぷりと吸った高野豆腐のうま煮です。やさしい味わいでごはんにかけても美味しいです。

スポンサーリンク

高野豆腐の中国風うま煮の材料(2人分)

 

高野豆腐 1枚(18g)
A
干ししいたけ 4枚(6g)
カップ1/2強
B
チキンスープ カップ1
しょうゆ 大さじ1
かたくり粉 小さじ2
小さじ1
砂糖・ゴマ油・こしょう 各少々
たまねぎ 100g
にんじん 80g
きゅうり 80g
豚ひき肉 80g
にんにく・しょうが(各すりおろし) 各小さじ1
サラダ油

 

 

高野豆腐の中国風うま煮の作り方

1.ボウルに湯を入れて高野豆腐(1枚(18g))を戻します。別ボウルにはAの干ししいたけ(4枚(6g))・水(カップ1/2強)を入れて干ししいたけ(4枚(6g))を戻します。

高野豆腐の中国風うま煮

-

2.高野豆腐はしっかり水気をきって7~8㎜角に切ります。ボウルにBのチキンスープ(カップ1)・しょうゆ(大さじ1)・かたくり粉(小さじ2)・酒(小さじ1)・砂糖・ゴマ油・こしょう(各少々)と1の干ししいたけの戻し汁(カップ1/2)を混ぜ合わせ、高野豆腐を加えて10分間つけます。

●スープは、顆粒チキンスープの素(中国風)を表示どおりの湯で溶いたもの。

-

3.1で戻した干ししいたけ、たまねぎ(100g)、にんじん(80g)はそれぞれ4~5㎜角に切ります。きゅうり(80g)はヘタを切り落として縦半分に切ってから4~5㎜角に切ります。

-

4.ボウルに豚ひき肉(80g)を入れ、2のつけ汁(カップ1/2)を加えて混ぜます。

-

5.フライパンにサラダ油(大さじ1)をにんにく・しょうが(各すりおろし 各小1)を入れて中火にかけ、4を加えます。ひき肉の色が変わったらにんじん、2の高野豆腐を残りのつけ汁とともに加えて蓋をします。4~5分煮たらたまねぎを加え、火が通ったらきゅうりを加えてひを止めます。

高野豆腐の中国風うま煮

-

6.軽く混ぜて器に盛り、高野豆腐の中国風うま煮の完成。

高野豆腐の中国風うま煮


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ