高野豆腐のチャツネ風フルーツソース

スポンサーリンク

高野豆腐のチャツネ風フルーツソース

高野豆腐のチャツネ風フルーツソース

料理名 高野豆腐のチャツネ風フルーツソース
番組名 NHKきょうの料理
料理人 白井操
放送局 NHK
放送日 2017年9月20日(水)

 

ヨーグルトやパンにのせて

程一彦さんと白井操さんの「楽しいごはんの時間」シリーズ。今回は高野豆腐を使った料理からここでは、白井操さんによる「高野豆腐のチャツネ風フルーツソース」の作り方になります。タマネギやプルーンの甘みとリンゴ、トマトの酸味など甘じょっぱく、程よい酸味もあるさっぱりとしたフルーツソース。ヨーグルトやパンにのせていただくのもおすすめです。

スポンサーリンク

高野豆腐のチャツネ風フルーツソースの材料(作りやすい量)

 

高野豆腐 1/2枚
りんご 1/2個(150g)
ミニトマト 100g
たまねぎ 1/2個(100g)
ドライプルーン(種抜き) 2~3個
A
白ワイン カップ1/2
米酢 大さじ3
砂糖・塩・こしょう

 

 

高野豆腐のチャツネ風フルーツソースの作り方

1.高野豆腐(1/2枚)はすりおろします(約大さじ3)。

-

2.りんご(1/2個(150g))は4つ割りにして皮をむき、芯を取り除いて薄切りにします。ボウルに入れ、砂糖(大3)を振りかけて全体をなじませ、5~10分間おきます。

高野豆腐のチャツネ風フルーツソース

-

3.ミニトマト(100g)はヘタを除いて4つ割にします。たまねぎ(1/2個(100g))は粗みじん切りに、ドライプルーン(種抜き 2~3個)は刻みます。

-

4.鍋に(アルミ以外)2のリンゴを水分ごと移し、3、Aの白ワイン(カップ1/2)・米酢(大さじ3)を加えて中火にかけます。沸々してきたら火を弱め、ミニトマトの形がくずれて水分が少なくなるまで煮詰めます。

高野豆腐のチャツネ風フルーツソース

-

5.4に1の高野豆腐を加えて混ぜ合わせ、味をみて好みで塩(2つまみ)、こしょう(少々)を加えます。弱火で3~4分間煮て味がなじんだら火を止めます。

高野豆腐のチャツネ風フルーツソース

-

6.名の完成。ヨーグルトやパンに添えて食べても。

高野豆腐のチャツネ風フルーツソース


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ