高野豆腐のグラタン

スポンサーリンク

高野豆腐のグラタン

高野豆腐のグラタン

料理名 高野豆腐のグラタン
番組名 NHKきょうの料理
料理人 白井操
放送局 NHK
放送日 2017年9月20日(水)

 

高野豆腐を牛乳で煮て

程一彦さんと白井操さんの「楽しいごはんの時間」シリーズ。今回は高野豆腐を使った料理からここでは、白井操さんによる「高野豆腐のグラタン」の作り方になります。高野豆腐を牛乳で煮てコクを出しホワイトソースを使わずに後味が軽やかなヘルシーなグラタンに仕上げます。

スポンサーリンク

高野豆腐のグラタンの材料(2人分)

 

高野豆腐 2枚(36g)
牛乳 カップ1と1/2
たまねぎ 60g
ベーコン(薄切り) 50g
生しいたけ 4枚
しめじ 1/2パック(60g)
じゃがいも 2コ(150g)
A
白ワイン 大さじ1
小さじ1/2弱
こしょう 少々
タイム(乾)・オレガノ(乾) 各少々
チーズ(溶けるタイプ) 40g
●オリーブ油・バター・塩

 

 

高野豆腐のグラタンの作り方

1.高野豆腐(2枚(36g))は表面をサッと水でぬらして30秒間ほどおき、1cm角に切ります。

 

-

2.鍋に牛乳(カップ1と1/2)と1を入れて落としぶたをし、中火にかけます。沸騰したら火を弱め、約4分間煮ます。

高野豆腐のグラタン

-

3.たまねぎ(60g)は粗みじん切りにし、耐熱皿に入れてラップをかけ、電子レンジ(600W)に2分間かけます。ベーコン(薄切り 50g)は粗みじん切りにします。生しいたけ(4枚)は石づきを除いて食べやすく切ります。しめじ(1/2パック(60g))は根元を除いて小房に分けます。

 

-

4.フライパンにオリーブ油小さじ1を入れて弱火にかけ、たまねぎとベーコンを入れてじっくり炒めます。しいたけとしめじも加え、しんなりしたらAの白ワイン(大さじ1)・塩(小さじ1/2弱)・こしょう(少々)・タイム(乾)・オレガノ(乾 各少々)と2を牛乳ごと加えます。弱めの中火で煮汁が少なくなるまで煮ます。

高野豆腐のグラタン

-

5.じゃがいも(2コ(150g))は皮付きのまま耐熱皿に並べてラップをかけ、電子レンジ(600W)に約2分間かけて取り出し、上下を返して再び電子レンジに約2分間かけます。竹串を刺してスッと通ったら皮をむき、1cm厚さに切ります。

 

-

6.グラタン皿の内側にバター少々を塗って5を並べ、塩少々をふります。4を重ねてチーズ(溶けるタイプ 40g)を散らし、オーブントースターでチーズに焼き色がつくまで焼きます。

高野豆腐のグラタン

-

7.高野豆腐のグラタンの完成。

高野豆腐のグラタン


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ