骨付き鶏もも肉のハーブマリネ焼き

スポンサーリンク

骨付き鶏もも肉のハーブマリネ焼き

骨付き鶏もも肉のハーブマリネ焼き

料理名 骨付き鶏もも肉のハーブマリネ焼き
番組名 NHKきょうの料理
料理人 Mako
放送局 NHK
放送日 2017年8月24日(木)

 

ローズマリーとにんにくがたっぷり!

【ザ・ミーツの肉グルメ】のシリーズで今回は骨付き肉を使った豪快な料理2品を紹介していました。ここでは、「骨付き鶏もも肉のハーブマリネ焼き」の作り方になります。香りで食欲をそそる一品。ローズマリーとにんにくをたっぷり使った下味が決め手!

スポンサーリンク

骨付き鶏もも肉のハーブマリネ焼きの材料(つくりやすい分量)

 

鶏もも肉(骨付き) 2本(1.2kg)
にんにく(すりおろす) 大さじ3~4
ローズマリー(生) 4~5本分
たまねぎ 1/4コ
レモン 1コ
にんにく 3コ
A
ライム・レモン・カレー粉 各適量
オリーブ(黒/種抜き)・ローズマリー(生) 各適宜
きゅうりのピクルス(市販)・ピンクペッパー 各適宜
●塩・黒こしょう(粗びき)・オリーブ油

 

 

骨付き鶏もも肉のハーブマリネ焼きの作り方

1.ローズマリー(生 4~5本分)は堅い茎を外して刻みます。たまねぎ(1/4コ)は薄切りにし、レモン(1コ)は皮をむいて薄く輪切りにします。鶏もも肉(骨付き 2本(1.2kg))は皮側を下にしてまな板に置き、皮を切らないように骨に沿って深い切り込みを入れて開きます。

2.鶏肉に、すりおろしたにんにく(すりおろす 大3~4)をすり込み、塩小さじ1/2強とたっぷりの黒こしょうをふります。

ローズマリーの半量を散らし、オリーブ油大さじ2をふりかけたら全体をなじませます。まな板にたまねぎを散らし、その上に肉を裏返して置き、皮側にも同量の塩と黒こしょう、残りのローズマリーを散らします。

レモンをのせてにんにく(3コ)を皮ごと置き、オリーブ油大さじ2をふりかけたらラップをして約10分間おきます。

骨付き鶏もも肉のハーブマリネ焼き

3.2のたまねぎとレモンは取り除き、焼き網に鶏肉を皮側を上にして並べ、強い火で焼きます。こんがり焼き色がついたら裏返して同様に焼き、両面が焼けたら火種のないスペースに移して肉を休ませます。

にんにくも皮ごと焼き網にのせ、転がしながら焼き色がつくまで焼き、肉と同様に休ませます。

骨付き鶏もも肉のハーブマリネ焼き

4.器に3を盛り、Aのライム・レモン・カレー粉(各適量)・オリーブ(黒/種抜き)・ローズマリー(生 各適宜)・きゅうりのピクルス(市販)・ピンクペッパー(各適宜)を添えます。

骨付き鶏もも肉のハーブマリネ焼き


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ