香味豚カツ

スポンサーリンク

香味豚カツ

料理名 香味豚カツ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 土井善晴
放送局 NHK
放送日 2016年9月8日(木)

 

ハッとする軽さ

土井善晴の満足おかずシリーズでは、「」の作り方を紹介していました。厚切りの豚ロース肉の豚カツをふっくら香ばしく揚げて、今回は青くさい甘長とうがらしとねぎの香味ソースをたっぷりとかけていただきます。きれいな常温の油でゆっくり揚げることがおいしさのポイントです。

スポンサーリンク

香味豚カツの材料(2人分)

 

豚ロース肉 2枚(1枚120g)
甘長とうがらし 90g
ねぎ 1本(120g)
溶き卵 適量
生パン粉 適量
豆板醤 小さじ1
A
米酢 大さじ2
大さじ2
うす口しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ2
●塩・小麦粉・揚げ油・サラダ油・ごま油

 

 

香味豚カツの作り方

1.甘長とうがらし(90g)はヘタを除き、小口切りにします。ねぎ(1本(120g))はじゃばらに切り、小口から刻んでみじん切りにします。

-

2.豚ロース肉(2枚(1枚120g))は両面に薄く塩をふり、小麦粉適量をまぶし、余分な粉を落として溶き卵(適量)にくぐらせ、余分な卵液をきって、生パン粉(適量)をまぶしつけます。

-

3.フライパン(直径20cm)に揚げ油を1cm弱の深さまで入れ、冷たいところに2を入れて中火にかけます。温度が上がったら火を弱めて返し、おいしそうな揚げ色がつくまで、7分間ほど揚げます。

※冷たいところからゆっくり温度を上げていく。肉が縮まず確実に火が入る

-

4.別のフライパンにサラダ油大さじ2を熱し、1のとうがらしを入れて炒め、豆板醤(小1)を加えていりつけます。

-

5.4に1のねぎと下記Aを加え、火を強めて炒め合わせます。仕上げにごま油大さじ1を加えてサッと混ぜます。

米酢 大さじ2
酒 大さじ2
うす口しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ2

香味豚カツ

 

-

6.3を食べやすい大きさに切って器に盛り、5をかけて、香味豚カツの完成。

香味豚カツ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ