青梅の蒸しケーキ

青梅の蒸しケーキ

料理名 青梅の蒸しケーキ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2018年6月4日(月)

 

コメント

大原千鶴さんの初夏の保存食シリーズから青梅を使った調味料の作り方を紹介。ここでは、「青梅の蒸しケーキ」の作り方になります。梅酒と梅酒の梅で作ります。白あんがたっぷり入っているので独特のしっとり感。おみやげにも向きます。

青梅の蒸しケーキの材料(15×13×4cmの型1台分)

 

白あん(市販) 250g
梅酒の梅 4~5コ
2コ
砂糖 30g
梅酒 大さじ1
薄力粉・上新粉 各15g

 

 

青梅の蒸しケーキの作り方

1.梅酒の梅(4~5コ)は種から大きめに実をそぎます。卵(2コ)は卵黄と卵白に分けます。

 

 

 

2.ボウルに白あん(市販 250g)と卵黄を入れて練り混ぜます。

なめらかになったら砂糖(30g)の半量と梅酒(大1)を入れて混ぜます。

 

 

 

3.2のボウルに薄力粉・上新粉(各15g)を合わせてふるい入れて混ぜます。

 

 

 

4.別のボウルに卵白と残りの砂糖を入れて八分立てにし、3に2回に分けて入れてそのつど混ぜます。

 

 

 

5.型にオーブン用の紙を敷いて4を入れて表面をならし、型の下をトントンとたたいて空気を抜きます。1の梅を上にのせます。

 

 

 

6.蒸気の上がった蒸し器に入れ、強火で20分間蒸します。

竹串を刺して生地が付いてこなければ蒸し上がり。型から出して粗熱を取り、食べやすく切ります。

このページの先頭へ