長芋と豚肉の粉ざんしょう炒め

長芋と豚肉の粉ざんしょう炒め

料理名 長芋と豚肉の粉ざんしょう炒め
番組名 NHKきょうの料理
料理人 本田明子
放送局 NHK
放送日 2018年7月4日(水)

 

コメント

喉越しのよい栄養たっぷりのネバネバ食材で夏バテ予防!ここでは、「長芋と豚肉の粉ざんしょう炒め」の作り方になります。長芋は火を通すと表面のネバネバは減りますが、内側はホックリ&シャキシャキの歯ごたえが新鮮なおいしさ!皮付きのまま炒めるのがおすすめですが、気になるなら皮をむいても。

長芋と豚肉の粉ざんしょう炒めの材料(2人分)

 

長芋 15cm(300g)
豚肩ロース肉(しょうが焼き用) 200g
A
粉ざんしょう 小さじ1/2
みそ 大さじ1
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1
大さじ1
しょうゆ 大さじ1
●かたくり粉・ごま油

 

 

長芋と豚肉の粉ざんしょう炒めの作り方

1.長芋(15cm(300g))はよく洗い、気になる場合はひげ根を取り除き、皮付きのまま約1cm角の棒状に切ります。

豚肩ロース肉(しょうが焼き用 200g)は5~6cm長さに切り、かたくり粉大さじ1をまぶします。

Aの粉ざんしょう(小さじ1/2)・みそ(大さじ1)・砂糖(大さじ1)・みりん(大さじ1)・酒(大さじ1)・しょうゆ(大さじ1)は合わせておきます。

 

 

 

2.フライパンにごま油大さじ1を熱し、長芋を強めの中火で焼きつけるように炒め、いったん取り出します。

 

 

 

3.同じフライパンにごま油大さじ1/2を足して中火で熱し、豚肉を広げるように入れて炒めます。

肉の色が変わってきたら合わせ調味料を加え、長芋を戻してサッと炒め合わせ、器に盛ります。

このページの先頭へ