里芋ステーキ にんにくじょうゆ風味

スポンサーリンク

里芋ステーキ にんにくじょうゆ風味

里芋ステーキ にんにくじょうゆ風味

料理名 里芋ステーキ にんにくじょうゆ風味
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原 千鶴
放送局 NHK
放送日 2015年9月16日(水)

 

里芋をニンニク風味で

【大原千鶴の野菜を味わう京ごはん】シリーズでは、里芋を使った料理を紹介していました。ここでは、「里芋ステーキ にんにくじょうゆ風味」の作り方になります。にんにくとしょうゆの香ばしさが、里芋のコクを引き立てます。里芋は皮ごと茹でて、適度にぬめりを生かしましょう。

スポンサーリンク

里芋ステーキ にんにくじょうゆ風味の材料(2人分)

 

里芋 (大)1コ(150g)
にんにく 1/2かけ
ミニトマト 6コ
オクラ 2本
ごま油(白) 大さじ1
小麦粉 適量
しょうゆ 大さじ1/2

 

 

里芋ステーキ にんにくじょうゆ風味の作り方

1.里芋((大)1コ(150g))は泥を洗い落とし、皮ごと鍋に入れる。かぶるくらいの水を加えて中火にかけ、竹串がスッと通るまでゆでる。熱いうちに紙タオルなどを使って皮をむき厚さを4等分に切る。

オクラ(2本)は塩もみをしてガクをむき、たっぷりの湯で約1分間ゆでる。

-

2.にんにく(1/2かけ)は薄切りにしてサッと水にさらし、水けをきる。

フライパンにごま油(白 大1)を弱火で熱し、にんにくを入れる。ほんのりきつね色になるまで弱火のまま揚げ焼きにし、紙タオルに取り出す。

-

里芋ステーキ にんにくじょうゆ風味3.里芋に小麦粉(適量)を薄くまぶし、2のフライパンを中火にかけて両面を焼きつける。

※ぬめりに小麦粉をまぶし、味の絡みをよくする

-

里芋ステーキ にんにくじょうゆ風味ミニトマト(6コ)とオクラを加えて一緒に焼き、しょうゆ(大1/2)を全体にからめる。

※ぬめりがあるので、少しの調味料でOK

-

里芋ステーキ にんにくじょうゆ風味4.器に盛り、2のにんにくを添えて、里芋ステーキ にんにくじょうゆ風味の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ