里芋の肉じゃが風

スポンサーリンク

里芋の肉じゃが風

料理名 里芋の肉じゃが風
番組名 NHKきょうの料理
料理人 杉本節子
放送局 NHK
放送日 2016年10月10日(月)

 

旬の里芋で秋ならではのごちそうに

杉本節子の町家で楽しむ家ごはんというテーマで料理4品を紹介していました。ここでは「里芋の肉じゃが風」の作り方になります。じゃがいもの代わりに手に入りやすい旬の里芋を使った肉じゃがです。もっちりとして、じゃがいもをしのぐおいしさかもしれません。素材の色をきれいに残した「京風」ですが、味はしっかり、ご飯に合うおかずです。

スポンサーリンク

里芋の肉じゃが風の材料(2人分)

 

里芋 10コ(350g)
牛切り落とし肉(ロース) 80g
にんじん 90g
たまねぎ 1/2コ
しょうが 15g
こんにゃく 90g
昆布(10×7cm) 1枚
A
砂糖 大さじ2と1/2
しょうゆ 大さじ1と1/2
うす口しょうゆ 大さじ1と1/2
みりん 小さじ2
青柚子の皮(細切り) 適量
●塩・酒

 

 

里芋の肉じゃが風の作り方

1.里芋(10コ(350g))は洗い、皮付きのまま蒸気の上がった蒸し器で25分間ほど蒸します。竹串がスッと通ったら、取り出して粗熱を取り、皮をむきます。

●蒸し器がなければ、耐熱皿に入れてラップをし、電子レンジ(600W)に5分間かけてもよい。

※蒸してから皮をむくことで身が削れずむだがない

-

2.にんじん(90g)は3~4cm長さに切り、六つ割りにします。たまねぎ(1/2コ)はくし形に切り、しょうが(15g)は洗って皮ごと薄切りにします。

-

3.こんにゃく(90g)は5mm厚さに切って手綱に結ぶ(真ん中に切り目を入れて片方の端をくぐらせる)。サッと塩ゆでしてざるに上げ、水けをきります。

-

4.鍋に昆布(10×7cm 1枚)を敷いて1~3と牛切り落とし肉(ロース 80g)を入れ、水(カップ2)と酒(大2)を加えます。強めの中火にかけ、沸騰したらアクを除く。

里芋の肉じゃが風
※昆布と牛肉のうまみで十分なおいしさに

-

5.下記Aを加え、オーブン用の紙を丸く切った落としぶたをのせます。にんじんにスッと竹串が通るようになるまで、15分間ほど煮ます。

砂糖 大さじ2と1/2
しょうゆ 大さじ1と1/2
うす口しょうゆ 大さじ1と1/2
みりん 小さじ2

-

6.器に盛り、青柚子の皮(細切り 適量)をあしらって、里芋の肉じゃが風の完成。

里芋の肉じゃが風


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

肉じゃがの人気レシピ

第1位

ベテラン主婦大絶賛する!簡単絶品!基本の♪肉じゃが

ベテラン主婦大絶賛する!簡単絶品!基本の♪肉じゃが

肉じゃがって家庭ごとに違っていいと思うんです。で、あえてお料理l教室でベテラン主婦さんに披露すると大絶賛の嵐。なんでもこのレシピに美味ツボがたくさんなのだそう。

第2位

失敗しない☆簡単肉じゃが

失敗しない☆簡単肉じゃが

簡単でおいしい・リメイクもできる万能おかず

第3位

トマト肉じゃが

トマト肉じゃが

肉じゃが好きでない大学生の娘も美味しいと言って沢山食べました。

第4位

簡単♪定番♪肉じゃが

簡単♪定番♪肉じゃが

沢山作っても次の日にはなくなってしまううちの定番人気メニューです。

このページの先頭へ