里芋のクリーミーごま揚げ

里芋のクリーミーごま揚げ

料理名 里芋のクリーミーごま揚げ
番組名 NHKきょうの料理
料理人 河合真理
放送局 NHK
放送日 2018年2月6日(火)

 

コメント

今回は豆腐や里芋などを使った和風のメニューを紹介。ここでは、「里芋のクリーミーごま揚げ」の作り方になります。つぶした里芋とすりおとした長芋の2種類のクリーミー食材を使った、和風クリームコロッケ。白ごまと黒ごまの衣が香ばしく、食欲をそそります。

里芋のクリーミーごま揚げの材料(2人分)

 

里芋 3コ
長芋(すりおろす) 大さじ3~4
ねぎ 5cm
ごぼう 2cm
鶏もも肉 60g
米パン粉 適量
白ごま・黒ごま 各適量
かぼす(または好みのかんきつ/くし形に切る) 適量
●こしょう・うす口しょうゆ・揚げ油・塩

 

 

里芋のクリーミーごま揚げの作り方

1.ねぎ(5cm)、皮をこそげたごぼう(2cm)は粗みじん切りにします。

鶏もも肉(60g)は身と皮、脂肪に切り分け、それぞれ粗みじん切りにします。

 

 

 

2.鶏肉の皮と脂肪をフライパンに入れ、中火にかけます。

十分に脂が出たら、ごぼう、鶏肉の身、ねぎを順に加えて炒めます。

全体に脂が回ったら、こしょう少々、うす口しょうゆ小さじ1を加えてざっと混ぜます。

 

 

 

3.里芋(3コ)はよく洗い、耐熱の保存容器に入れてふたをし、電子レンジ(600W)に、柔らかくなるまで4分間ほどかけます。やけどに注意して、熱いうちに皮をむきます。

保存容器に戻して、麺棒などでよくつぶし、2を加えて混ぜます。すりおろした長芋(すりおろす 大3~4)を加えて全体をなめらかに混ぜます。ふたをして、冷蔵庫で1時間ほど冷やします。

 

 

4.3を6等分にします。それぞれ、スプーン2本でクルクルと丸め、米パン粉(適量)をまぶします。

白ごま・黒ごま(各適量)を混ぜ合わせ、米パン粉の上からまぶします。

揚げ油を中温(170℃)に熱し、もう一度スプーンで形を整えてから、2~3分間ほどこんがりと揚げます。

 

 

5.器に盛り、塩適量をふり、かぼす(または好みのかんきつ/くし形に切る 適量)を添えます。

このページの先頭へ