豚肉と小松菜のあんかけ焼きそば

スポンサーリンク

豚肉と小松菜のあんかけ焼きそば

豚肉と小松菜のあんかけ焼きそば

料理名 豚肉と小松菜のあんかけ焼きそば
番組名 NHKきょうの料理
料理人 栗原はるみ
放送局 NHK
放送日 2017年6月27日(火)

 

栗原はるみさんのご家庭の味

東北復興支援「NHK公開復興サポート明日へ」というテーマで、栗原はるみさんが福島県南相馬市を訪れてふるさとの味を紹介。ここでは、「豚肉と小松菜のあんかけ焼きそば」の作り方になります。栗原はるみさんのご家庭で大人気の一品。小松菜と干ししいたけ、豚肉の3つの食材で作れるあんかけ焼きそばです。

スポンサーリンク

豚肉と小松菜のあんかけ焼きそばの材料(3~4人分)

 

中華麺(蒸し/焼きそば用) 3玉
豚切り落とし肉 150g
小松菜 1ワ(約350g)
ねぎ(青い部分) 5~6cm
ゆでたけのこ (小)1個(80g)
干ししいたけ(水で戻したもの) 4枚
しょうが(つぶす) (小)1かけ
にんにく(つぶす) 1かけ
A
スープ カップ2
しょうゆ 大さじ2
オイスターソース 大さじ2
紹興酒 大さじ2
水溶きかたくり粉
かたくり粉 大さじ2
大さじ2
練りがらし 適量
●サラダ油・塩・黒こしょう(粗びき)・ごま油・酢

 

 

豚肉と小松菜のあんかけ焼きそばの作り方

1.ねぎ(青い部分 5~6cm)は縦2~3等分に切ります。小松菜(1ワ(約350g))は5~6cm長さに切り、葉と軸を分けます。ゆでたけのこ((小)1個(80g))はせん切りにします。干ししいたけ(水で戻したもの 4枚)は軽く水けを絞り、軸を取って薄切りにします。豚切り落とし肉(150g)は大きければ食べやすく切ります。

豚肉と小松菜のあんかけ焼きそば

-

2.水溶きかたくり粉(大2)はを混ぜ合わせておきます。

 

-

3.中華麺(蒸し/焼きそば用 3玉)は手で一本ずつ丁寧にほぐします。

 

-

4.フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、弱めの中火にして3を入れ、動かさずに焼きます。焼き色がついたら、ふんわりとほぐして上下を返し、サラダ油大さじ1を足します。時々箸でほぐしながら、ところどころ焼き色がつくように15~20分間焼きます。火加減は、焼き色を見ながら、弱火から中火で調節します。

豚肉と小松菜のあんかけ焼きそば

-

5.麺を焼く間にあんを作ります。鍋にAのスープ(カップ2)・しょうゆ(大さじ2)・オイスターソース(大さじ2)・紹興酒(大さじ2)を入れて混ぜ、火にかけて温めておきます。

●スープは顆粒チキンスープの素(中国風)小さじ2を湯カップ2で溶いたもの。

-

6.別の深めのフライパンにサラダ油(大さじ2)を入れて中火で熱し、しょうが(つぶす (小)1かけ)、にんにく(つぶす 1かけ)、ねぎを入れて香りが出るまでよく炒めます。豚肉を加え、塩・黒こしょう(各少々)をふります。

 

-

7.たけのこ、しいたけ、小松菜の軸、小松菜の葉を順に加え、手早く炒め合わせます。5を加え、煮立ったら2の水溶きかたくり粉のかたくり粉(大さじ2)・水(大さじ2)でとろみをつけ、仕上げにごま油適量を加えて風味をつけます。

豚肉と小松菜のあんかけ焼きそば

-

8.4の麺をほぐして、ふんわりと器に盛り、7をかけます。練りがらし(適量)を添え、好みで酢(適量)をかけて食べます。

豚肉と小松菜のあんかけ焼きそば


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ