豚ときのこのホイコーロー風

スポンサーリンク

豚ときのこのホイコーロー風

料理名 豚ときのこのホイコーロー風
番組名 NHKきょうの料理
料理人 高城順子
放送局 NHK
放送日 2016年9月7日(水)

 

ホイコーロー風のみそ炒め

明日もおいしい!まとめづくりというテーマで、料理3品を紹介していました。ここでは、「豚ときのこのホイコーロー風」の作り方になります。豚肉とエリンギでホイコーロー風のみそ炒めにします。翌日は、冷たいままでも、レタスで包んで食べても。豆乳と中国風のスープを加えて、シチュー風にするのもおすすめです。

スポンサーリンク

豚ときのこのホイコーロー風の材料(2人×2回分)

 

豚もも肉(薄切り) 300g
エリンギ 200g
A
しょうゆ・酒 各小さじ2
しょうが・にんにく 各1かけ
ねぎ 1/2本
B
赤みそ・砂糖・しょうゆ 各大さじ1
大さじ1と1/2
豆板醤 小さじ1/2~1
●サラダ油・ごま油

 

 

豚ときのこのホイコーロー風の作り方

1.豚もも肉(薄切り 300g)は長さを2~3等分に切り、下記Aをもみ込みます。

しょうゆ・酒 各小さじ2
しょうが・にんにく 各1かけ

※豚もも肉を使えば翌日も脂が固まる心配なし!

-

2.エリンギ(200g)は長さを半分に切り、四つ割りにします。

※エリンギを割かずに切ると翌日も水が出にくい

-

3.しょうがとにんにくは薄切りにします。ねぎ(1/2本)は斜め薄切りにします。

-

4.ボウルに下記Bを混ぜ合わせます。

赤みそ・砂糖・しょうゆ 各大さじ1
酒 大さじ1と1/2

-

5.フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、3を炒めます。香りが出てきたら、1の豚肉を加えて強火にし、肉の色が変わるまで炒め、エリンギを加えて炒めます。

フライパンの隅をあけて豆板醤(小1/2~1)を加え、少し炒めたあと、全体を混ぜ合わせます。

豚ときのこのホイコーロー風

-

6.4の合わせ調味料を加え、全体にからめるように炒め合わせます。仕上げにごま油小さじ1を加え、全体にからめます。

※ごま油を加えることで水分と旨みをコーティング

-

7.器に盛り、豚ときのこのホイコーロー風の完成。

豚ときのこのホイコーロー風

●保存容器に入れ、冷蔵庫で3~4日間保存可能。翌日は、冷たいままでも、レタスで包んで食べても。豆乳と中国風のスープを加えて、シチュー風にするのもおすすめ。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

きのこの人気レシピ

第1位

絶品!春の味☆アスパラの肉巻き

絶品!春の味☆アスパラの肉巻き

アスパラの肉巻きを甘辛いタレに絡めました☆ご飯がめっちゃ進んで野菜も取れます!

第2位

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで割烹の味★鱈の彩り野菜あん

めんつゆとみりんで餡を作ると、簡単に割烹の味に!? 淡泊な味の鱈も、たっぷり野菜餡で立派な和のおかず♪水菜と人参、鷹の爪が彩りよく、見た目も楽しい一品です。

第3位

じゃがいもとエリンギのオイスターマヨ炒め☆

じゃがいもとエリンギのオイスターマヨ炒め☆

濃厚なオイスターマヨソースはいろいろなものに合いますよっ☆

第4位

えのきのカリカリソテー☆生姜焼き

えのきのカリカリソテー☆生姜焼き

えのきだけしかない時のお助けメニュー おつまみに

このページの先頭へ