豆腐の焼きカツ磯辺おろしソース

スポンサーリンク

豆腐の焼きカツ磯辺おろしソース

豆腐の焼きカツ磯辺おろしソース

料理名 豆腐の焼きカツ磯辺おろしソース
番組名 NHKきょうの料理
料理人 きじまりゅうた
放送局 NHK
放送日 2017年1月11日(水)

 

青のり香る、さっぱりソースで

正月太り解消!「低エネルギー食材活用術」というテーマで、豆腐を使った料理4品を紹介していました。ここでは、きじまりゅうたさんによる「豆腐の焼きカツ磯辺おろしソース」の作り方になります。豆腐を豚もも肉で巻いて揚げ焼きにし、青のりを混ぜた大根おろしをかけていただきます。豚カツならぬ豆腐カツで、大幅にカロリーダウン。

スポンサーリンク

豆腐の焼きカツ磯辺おろしソースの材料(2人分)

 

木綿豆腐 1丁(350g)
豚もも薄切り肉(しゃぶしゃぶ用) 120~150g
A
溶き卵 1コ分
大さじ1
パン粉 適量
キャベツ(せん切り) 適量
磯辺おろしソース
大根 300g
青のり粉 小さじ1
レモン汁 小さじ2
小さじ1/4
●塩・こしょう・小麦粉・サラダ油

 

 

豆腐の焼きカツ磯辺おろしソースの作り方

1.木綿豆腐(1丁(350g))は半分の厚さに切ります。紙タオルで包んでおもしをのせて20分間ほどおき、水けを拭き取ります。

-

2.ラップを広げ、豚もも薄切り肉(しゃぶしゃぶ用 120~150g)の1/2量を少し重ねて並べます。豆腐を1枚のせてラップごと肉を巻きつけ、ラップを外します。同様に2コ作ります。

豆腐の焼きカツ磯辺おろしソース

-

3.塩・こしょう(各少々)をふり、小麦粉(適量)を薄くまぶします。Aの溶き卵(1コ分)と水(大1)を合わせてからめ、パン粉(適量)を厚めにまぶします。5分間ほどおいてなじませます。

-

4.磯辺おろしソースを作ります。大根(300g)はすりおろしてざるに上げて水けをきり、残りの下記材料と合わせます。

青のり粉 小さじ1
レモン汁 小さじ2
塩 小さじ1/4

-

5.フライパンに1cm深さまでサラダ油(適量)を入れ、170℃に熱します。3を入れてスプーンで上面に油をかけながら3~4分間揚げ焼きにします。焼き色がついたら上下を返し、さらに3~4分間焼き色がつくまで焼きます。

-

6.油をきり、食べやすく切って器に盛り、キャベツ(せん切り 適量)を添えます。磯辺おろしソースをのせて、豆腐の焼きカツ磯辺おろしソースの完成。

豆腐の焼きカツ磯辺おろしソース


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ