菜の花の白身魚巻き

菜の花の白身魚巻き

料理名 菜の花の白身魚巻き
番組名 NHKきょうの料理
料理人 藤井恵
放送局 NHK
放送日 2018年4月16日(月)

 

コメント

野菜をたっぷりの量ペロリと食べられる料理を藤井恵さんが紹介ここでは、「菜の花の白身魚巻き」の作り方になります。菜の花の昆布じめを刺身で巻くだけで、おもてなしにもぴったりの一皿に。

菜の花の白身魚巻きの材料(2人分)

 

菜の花の昆布じめ 8本分
好みの白身魚(刺身用) 100g
A
梅肉 小さじ1
しょうゆ・みりん・水 各小さじ1/5

 

 

菜の花の白身魚巻きの作り方

1.菜の花の昆布じめ(8本分)は長さを半分に切ります。

好みの白身魚(刺身用 100g)は大きめの8枚の薄いそぎ切りにします。

Aの梅肉(小さじ1)・しょうゆ・みりん・水(各小さじ1/5)は混ぜ合わせます。

 

「菜の花の昆布じめ」レシピはこちら

 

2.白身魚1枚に菜の花1本分を手前にのせ、クルッと包むように巻きます。

 

3.器に盛り、Aを少量ずつのせます。

このページの先頭へ