菜の花と帆立てのバターじょうゆ焼き

スポンサーリンク

菜の花と帆立てのバターじょうゆ焼き

菜の花と帆立てのバターじょうゆ焼き

料理名 菜の花と帆立てのバターじょうゆ焼き
番組名 NHKきょうの料理
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2016年2月17日(水)

 

うまみたっぷりのバターじょうゆで

【大原千鶴の野菜を味わう京ごはん】シリーズで、今月は「菜の花を食べつくす」ということで、菜の花を使った料理数品を大原千鶴さんが紹介。ここでは、「菜の花と帆立てのバターじょうゆ焼き」の作り方になります。香ばしく焼いた帆立てと菜の花に、うまみたっぷりのバターじょうゆが絡んだ一品。バターのコクが菜の花のほろ苦さをおいしく引き立てます。

スポンサーリンク

菜の花と帆立てのバターじょうゆ焼きの材料(2人分)

 

菜の花 1/2ワ(100g)
帆立て貝柱(刺身用) 150g
●塩・小麦粉・バター・しょうゆ

 

 

菜の花と帆立てのバターじょうゆ焼きの作り方

菜の花と帆立てのバターじょうゆ焼き1.菜の花の下処理をする。菜の花(1/2ワ(100g))は塩(1つまみ)を入れた熱湯でサッと(約10秒間)ゆで、冷水にとって水けを絞る。茎の堅いところを除く。

※サッとゆでて歯ごたえを残す

※すぐ冷水につけて色鮮やかに

※水気をしっかり絞る

※たっぷり茹でた場合は、保存容器に入れて2~3日間冷蔵保存可能。ジッパー付きの保存袋に入れて冷凍庫で1カ月保存可能。

-

2.フライパンにバター(10g)を入れて中火で熱し、小麦粉(適量)を両面に薄くまぶした帆立て(刺身用 150g)を加えて両面をこんがりと焼く。

※バターで苦みを和らげる

-

菜の花と帆立てのバターじょうゆ焼き3.食べやすい大きさに切った菜の花、しょうゆ(大1/2)を加え、全体にしょうゆがからんで汁けが煮詰まるまで約30秒間火を通す。

※水分が出ないよう強火でサッと炒める

-

菜の花と帆立てのバターじょうゆ焼き4.器に盛り、菜の花と帆立てのバターじょうゆ焼きの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

菜の花の人気レシピ

第1位

菜の花☆簡単からし和え

菜の花☆簡単からし和え

シンプル調理法で、春の訪れを感じる菜の花を味わいましょう。 ふんわり~な辛子の刺激がたまりません

第2位

割烹の味★なばなのからし和え

割烹の味★なばなのからし和え

調味液を火にかけるちょっとしたひと手間だけで味がぐっと良くなります。 ほのかにツンとくるからしと菜の花のほろ苦さが最高です。

第3位

お弁当にも!タレが美味しい 菜の花の豚肉巻き

お弁当にも!タレが美味しい 菜の花の豚肉巻き

タレにしっかり絡めた豚肉は、時間がたっても柔らかなのでお弁当にぴったり!

第4位

菜の花のベーコン炒め

菜の花のベーコン炒め

春の醍醐味、菜の花をさっとベーコンで炒めました。にんにくの香りでごはんも進みます。 菜の花は葉酸も多いので、妊婦さんにもおすすめ。

このページの先頭へ