自家製ランチョンミート

スポンサーリンク

自家製ランチョンミート

料理名 自家製ランチョンミート
番組名 NHKきょうの料理
料理人 本田明子
放送局 NHK
放送日 2017年11月29日(水)

 

やわらかしっとり

「イチオシひき肉レシピ」というテーマで、本田明子さんがひき肉を使った料理を紹介。ここでは、保存がきいてさまざまな料理に展開できる「自家製ランチョンミート」の作り方になります。豚ひき肉、たまねぎ、にんにくを合わせて作るランチョンミート。まとめてゆでて汁ごとストックします。冷蔵庫で3日間保存可能です。スライスしても塊肉や肉だんごのかわりにと使えて便利です。

スポンサーリンク

自家製ランチョンミートの材料(2コ分)

 

豚ひき肉 500g
たまねぎ 1/2コ(100g)
にんにく 1/2かけ
A
酒・水 各大さじ2
小さじ1
こしょう 小さじ1/2
小麦粉 大さじ3
固形スープの素 1コ

 

 

自家製ランチョンミートの作り方

1.ボウルに豚ひき肉(500g)を入れ、たまねぎ(1/2コ(100g))、にんにく(1/2かけ)をすりおろして加えます。

2.Aの酒・水(各大さじ2)・塩(小さじ1)・こしょう(小さじ1/2)・小麦粉(大さじ3)を順に加え、手でグルグルとよく混ぜます。途中、何度か上下を返し、手でもむようにして均一に混ぜます。

3.大きな鍋に湯カップ5~6を沸かし、いったん火を止めます。2のタネを2等分にしてラグビーボールのような形に丸め、湯がはねないようにそっと鍋に加えます。残り1コ分も同様に丸めて加えます。

4.固形スープの素(1コ)を加え、ふたを少しずらしてかぶせ、常にフツフツとしている程度の弱火を保って30分間ゆでます。肉ダネが湯から出ないように、湯を適宜足します。

5.完成。


※汁ごと保存容器に入れ、冷めたらふたをします。冷蔵庫で3日間保存可能。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ