肉野菜炒め

スポンサーリンク

肉野菜炒め

肉野菜炒め

料理名 肉野菜炒め
番組名 NHKきょうの料理
料理人 ほりえさわこ
放送局 NHK
放送日 2017年4月17日(月)

 

肉はふんわり、野菜はシャキッと

放送60周年記念シリーズ「新家庭料理の定番60」というテーマで、ここでは、「肉野菜炒め」の作り方になります。定番の野菜炒めに豚肉を加えたボリュームある一品。炒めるときに混ぜすぎないことが、おいしくつくるポイントです。別々に炒めて最後にサックリ混ぜ合わせて肉はふんわり、野菜はシャキッと仕上げます。

スポンサーリンク

肉野菜炒めの材料(2~3人分)

 

豚切り落とし肉 150g
キャベツ 200g
たまねぎ(あれば新たまねぎ) 1/2コ
にんじん (小)1/2本(60g)
スナップえんどう 8本
顆粒チキンスープの素(中国風) 小さじ1
●酒・しょうゆ・かたくり粉・ごま油

 

 

肉野菜炒めの作り方

1.豚切り落とし肉(150g)は一口大に切り、酒・しょうゆ(各大1/2)をもみ込みます。かたくり粉(小1)をまぶし、ごま油(小1)をかけてよく混ぜておきます。

肉野菜炒め

※かたくり粉は肉の食感を柔らかくし、野菜から出る水分を吸収してくれる。

2.野菜は洗ってざるに入れ、側面をたたいて水けをきり、布巾などで残った水分を拭き取ります(水きり器を使ってもよい)。キャベツ(200g)は軸と葉に分け、ザク切りにします。たまねぎ(あれば新たまねぎ 1/2コ)は1cm厚さに切り、にんじん((小)1/2本(60g))は縦半分に切って3mm幅の斜め切りにします。スナップえんどう(8本)は筋を取り、斜め半分に切ります。

 

3.耐熱容器ににんじん、キャベツの軸を入れ、ラップをして電子レンジ(600W)に1分間かけ、水けをきります。残りのキャベツとたまねぎをポリ袋に入れ、ごま油(大1/2)を加えてまぶしておきます。

肉野菜炒め

※野菜にもあらかじめ油をまぶしておくと水っぽくなりにくい。

4.フライパンで1を中火でほぐすように炒め、色が変わったら取り出します。

 

5.同じフライパンに3とスナップえんどうを入れてふたをし、中火で2~3分間加熱します。キャベツの色が鮮やかになりはじめたらふたを取り、顆粒チキンスープの素(中国風 小1)を加え、全体を返しながら混ぜます。

肉を戻し入れ、しょうゆ(少々)を加えて混ぜ合わせます。

肉野菜炒め

※フライパン返しがうまくできない場合は、2本のへらか、へらと菜箸を使って両側から上下を返すように混ぜるとよい。

6.肉野菜炒めの完成。

肉野菜炒め


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ